TOP>ニュース > 人気HIPHOPアーティストMC☆ニガリa.k.a赤い稲妻とRude-αが日本語吹き替えに参加

  • ニュース

人気HIPHOPアーティストMC☆ニガリa.k.a赤い稲妻とRude-αが日本語吹き替えに参加

第74回ゴールデングローブ賞2部門にノミネートした映画『SING/シング』は、マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソン、トリー・ケリーといった豪華スターが夢の共演を果たし、歌声を披露することで世界中から注目を集めている超話題作。大切な劇場を立て直すために、コアラのバスター・ムーンが思いついたのは、たくさんの動物たちに向けた“歌のオーディション”。

本編で流れる楽曲を提供したのは、フランク・シナトラ、ビヨンセ、テイラー・スウィフト、レディー・ガガ、スティーヴィー・ワンダーなど、グラミー賞受賞総数100を超えるそうそうたるアーティストたち。誰もがどこかで耳にしたことのあるヒットソングや名曲が使用され、その数なんと60曲以上!誰もがきっと歌いだしたくなり、元気になれる子供も大人も楽しめるミュージック・エンターテインメントとなっている。

現在、全世界で続々と公開され世界各国で初登場1位を獲得するなど大ヒットしている本作だが、その中でも特別に全編吹替え版の制作が許されたのはここ日本のみ。本作の日本語吹替え版音楽プロデューサーに、YUKI、Superfly、ゆず、エレファントカシマシ、木村カエラ、Chara、JUJU、絢香、back numberなど、多くのアーティストへの楽曲提供や、アレンジ、プロデュースを手掛ける蔦谷好位置。日本語歌詞監修に、Superflyの「愛をこめて花束を」の作詞をはじめ、JUJU、布袋寅泰、Little Glee Monster、今井美樹、SMAP等々、幅広いアーティストへ歌詞を提供、そして、チャットモンチー、9mm Parabellum Bullet、GLIM SPANKYなどのバンドプロデュースも手がけ、歌詞も含めたトータルプロデュースに定評がある歌詞プロデューサーいしわたり淳治が担当。

さらに「ポケットモンスター」や「妖怪ウォッチ」など数多くの名作アニメを手掛けてきた三間雅文が本作のディレクションを務めるなど、異例すぎる豪華なスタッフが集結。また、内村光良を始め、長澤まさみ、大橋卓也(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、大地真央、山寺宏一、坂本真綾、田中真弓、宮野真守、水樹奈々、谷山紀章など豪華キャストが吹替えを務めることが発表され、セリフだけでなく歌声も披露することから、大きな話題を集めている。

そして今回、メインキャラクター達と共にオーディションに参加するメンバーとして、日本版吹替えキャストを追加発表。ラップバトルを繰り広げる人気番組「フリースタイルダンジョン」や、「BAZOOKA!!!高校生RAP選手権」での活躍で名を馳せ、新進気鋭の人気若手ラッパーとして活躍中のMC☆ニガリa.k.a赤い稲妻と、2017年より新たにバンド編成で活動を広げているRude-αの参加が決定した!

MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻は、身体とラップは厳ついのにお腹の弱い牛のリチャード役を務め、クレイジー・タウンの「バタフライ」を熱唱&演技にも初挑戦。Rude-αは、ロボットダンスが得意なサブカル系のワニ役を務め、デジタル・アンダーグラウンドの「ハンプティ・ダンス」を披露する。

オファーがきた時の気持ちについて、「まさか起用されると思っていなかったので、ビックリ!でした。役になりきれるようラップしまくって頑張りました。」(MC☆ニガリ)、「自分がまさか声優として映画に出演するとは思ってもなかったので驚きましたが嬉しかったです。貴重な経験でした。」(Rude-α)と明かす二人。大会では二度の対決経験があり、レベルの高い白熱のバトルを繰り広げ注目を浴びたが、本作ではオーディションメンバーとして再び対決。

今回の共演については「気にしないふりをして、気にしてました。Rude-αのおかげで+α加わったと思います。」(MC ☆ニガリ)、「ニガリが声を担当しているキャラクターが、ニガリ本人にそっくり過ぎて笑ってしまいました(笑)」(Rude-α)とお互いに共演の喜びを語っていた。

また特別にMC☆ニガリが本作の為に即席ラップを披露した映像も到着。アフレコ収録当日、現場に押しかけたスタッフの突然の要求に快く応じてくれたMCニガリは、選手権さながらの反射神経の良さをみせつけ、見事なラップを披露している。

【『SING/シング』MC☆ニガリ即席ラップ動画】

映画初出演となる二人が、劇中でどんなバトルを繰り広げてくれるのか乞うご期待!

MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻 Profile

1996年12月30日生まれ。20歳。(2017年1月現在) 長野県伊那市出身。BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権で第6回・第7回大会を制し二連覇を達成。さらにテレビ番組「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日系列)への出演をきっかけに話題を呼び、2015年にはファーストEP「MC☆ニガリ a.k.a. 赤い稲妻」をリリース。MVも制作された「こんばんは」は、2017年1月現在、YouTubeで135万回以上の再生回数を突破している。

【『SING/シング』へのコメント】
Q.映画初出演ということですが、今のお気持ちと意気込みを聞かせてください。
まさか起用されると思っていなかったので、ビックリ!でした。役になりきれるようラップしまくって頑張りました。

Q.ライバルであり戦友同士でもあるRude-αさんと共に起用されましたが、どう思われましたか?
気にしないふりをして、気にしてました。Rude-αのおかげで+α加わったと思います。

Q.ファンへのメッセージ
Rude-αと一緒に映画館に行きます。絶対面白いです!

Rude-α Profile

1997年2月8日生まれ。19歳。(2017年1月現在)沖縄県沖縄市出身。沖縄市の多様な人種、多様な音楽の中で育ち、高校1年生の時にストリートでダンスを始めバトルやイベントに出演。友人と公園で遊んでいた時、突然ラッパーにフリースタイルバトルを仕掛けられたのをきっかけに、次の日からラップを始める。ダンスを通じて培ったリズムや感性が、沖縄独特の文化と混ざり合い、同世代ラッパーの間でも頭角をあらわし始める。高校3年生になった 2014年10月、BSスカパー 『BAZOOKA!!!第 6 回高校生 RAP 選手権』に出場し、全国大会準優勝。しかし、本人は結果に満足出来ず、帰沖後ライブ活動を重ねていく。2015年6月1st EP「098 ORCHESTRA」をリリース。2016年4月から東京に拠点を移す。同年9月リリースのヒップホップ・コンピレーションアルバム「I LOVE MC BATTLE」に新曲「19」を収録。2017年からはバンド編成でのライブをスタート、全国的な活動を本格化。

【『SING/シング』へのコメント】
Q. 映画初出演ということですが、今のお気持ちと意気込みを聞かせてください。
自分がまさか声優として映画に出演するとは思ってもなかったので驚きましたが嬉しかったです。貴重な経験でした。

Q. ライバルであり戦友同士でもあるMC ニガリa.k.a赤い稲妻さんと共に起用となりましたが、どう思われましたか?
ニガリが声を担当しているキャラクターが、ニガリ本人にそっくり過ぎて笑ってしまいました(笑)。ラップしてる時と素のギャップが本当に同じ過ぎるので、色んな人に観て欲しいです!

Q. ファンへのメッセージ
自分の声がどうゆう風に映画に出てくるのかがすごく楽しみです!映画館に行って僕が担当したキャラクターを探してみて欲しいです!是非観に行ってみて下さい!

映画『SING/シング』概要

《ストーリー》
動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――取り壊し寸前の劇場支配人バスター(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補者は、極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、25匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する!

《予告動画》

《スタッフ》
◆監督/脚本:ガース・ジェニンクス
◆製作:クリス・メレダンドリ/ジャネット・ヒーリー

《キャスト(声の出演)》
マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・ソーンダース、ピーター・セラフィノウィッツュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・フェイロー、ニック・オファーマン、ベック・ベネット、他

◆エンディング・ソング「フェイス(原題:Faith)」:スティーヴィー・ワンダー feat. アリアナ・グランデ
(発売元:ユニバーサル・ミュージック)

《「フェイス(原題:Faith)」MV》

◆配給:東宝東和
◆公式サイト:http://sing-movie.jp/
◆公式Facebook:www.facebook.com/sing.movie.jp/
◆公式Twitter:twitter.com/SingMovieJP

(C)Universal Studios.

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
映画『Sing/シング』グッズ登場!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】崩壊した繁殖場でのマリアの記憶(4) (6.22)

  • ニュース

フローリングでケガをする犬が増加中! 愛犬のための床対策 (6.21)

  • ニュース

犬を太らせ過ぎると動物虐待か? (6.21)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット お台場BISTRO うしすけ (6.21)

  • ニュース

動物も助けて!動物にも緊急医療措置を施すことを許可する法案可決 (6.20)

  • ニュース

住所非公開!暮らすように過ごせる海辺のヴィラ誕生【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (6.20)

  • ニュース

伸縮リードを安全に使うためにおさえておきたい3つのポイント (6.19)

  • ニュース

動物がいるからこそ伝わること、学べること『動物と子どもシンポジウム』レポート (6.19)

もっと見る

注目のグッズ

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい〜!熱中症対策に役立つアイテム登場

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

頑丈で機能的!ひとつは持っておきたいイタリア製のカッコイイケージ

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

キュートな猫ちゃんと肉球を散りばめた京都発の手染め帆布トート

金魚を見つめる猫ちゃんがかわいい!会津・女性職人の手作り風鈴

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る