TOP>ニュース > 【ドッグフレンドリー・カー】ダイハツ「トール」、トヨタ「タンク/ルーミー」

  • ニュース

【ドッグフレンドリー・カー】ダイハツ「トール」、トヨタ「タンク/ルーミー」

今月のドッグフレンドリー・カー ダイハツ「トール」、トヨタ「タンク/ルーミー」

DSCN5958
トヨタ ルーミーG“S”グレード

室内空間にゆとりある大型車に愛犬を乗車させやすいドッグフレンドリーなクルマは数多いものの、日常で使いやすいコンパクトカーとなるとそうはいかない・・・そんなこれまでの常識を覆す新型車、ドッグフレンドリーカーがダイハツトール、トヨタタンク/ルーミーである。

ルーミー赤
トヨタ タンク

ルーミー斜め後ろ
トヨタ ルーミー

最大の特徴は全長3725mm、全幅1670mmという5ナンバーサイズのクルマとしてもコンパクトなボディに1735mmもの全高を与え、両側スライドドア、広大な室内空間、後席6:4分割240mmスライド&70度リクライニング機構、愛犬を乗せるのに相応しいシートアレンジを用意したところ。

インパネ

前席

後席

コンパクトなボディサイズにゆとりある室内空間をかせぎだすパッケージング技術は、なるほど、タントやムーブキャンバスなどの容量系軽自動車造りで定評あるダイハツならでは。そう、このダイハツトール、トヨタタンク/ルーミーはダイハツが企画、開発、生産を担い、トヨタに供給する(スバルにも)コンパクトカー、プチバンなのである。

ダイハツ軽のパッケージング技術の妙は居住空間とラゲッジ空間のバランスのとり方。軽自動車では居住空間をメインとし、後席スライド機構によってラゲッジの奥行きと後席ひざ回り空間のバランスを、乗員数と荷物の大小によって自在に取れるように工夫されている。

DSCN5951
通常ラゲッジの奥行きは500mm

DSCN5931
後席は6:4左右分割で240mmスライドできる

荷物がない場合は後席を最後端位置にセットすることで中型ミニバンをもしのぐひざ回り空間を確保する一方で、大きな荷物を積むときは後席を前方にスライドさせて解決。後席をフラットにダイブイン格納すれば26インチの自転車2台を積み込め、前後席をフルフラットにすれば車中泊も可能。まさに”魔法のパッケージング”である。

DSCN5935
ラゲッジの最大フロア長は約1.5mに達する

愛犬の乗車場所はクッション長500mm、シート幅1260mmのゆったりとしたサイズの後席、幅1035mm、最大奥行き(後席シートスライドによる)740mmものラゲッジフロア、後席6:4分割のどちらかをダイブイン格納した、飼い主のとなりに犬が縦にくつろげるフラットな奥行き1530mmに達する拡大ラゲッジフロア、そして後席最後端位置での幅1420mm、奥行き450mmの大型犬でも横にくつろげる後席足元フロア(マットやクッション必須)と多彩。

DSCN5971
後席は比較的フラットで広々

DSCN5980
後席6:4分割の4側を倒して乗車

DSCN5987
後席では飼い主のすぐ横に乗車可

DSCN5959
後席フロアにはもう一枚マットを敷いて乗車

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ブルドッグの「スクリュー・テイル」と「人の奇病」との意外な関係 (1.16)

  • ニュース

崩壊した繁殖場から保護された奇跡の犬 マリア (1.15)

  • ニュース

シニア犬は後ろ脚を鍛えるべしっ! (1.14)

  • ニュース

江戸時代は犬が人に代わって「お伊勢参り」していた? (1.13)

  • ニュース

コロコロしていて可愛いは間違い。本当に怖い「ペットの肥満」 (1.12)

  • ニュース

カプセルトイ「ねこのかぶりもの」にポケモンシリーズが登場! (1.12)

  • ニュース

犬の“雪遊び”トラブルを解決する「犬用レッグガード」登場! (1.11)

  • ニュース

わんこと一緒なら心はいつでもポカポカ。読モ犬の「冬の思い出」 (1.11)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る