TOP>ニュース > 映画「シング」主人公の日本語吹き替えは内村光良さんが担当!

  • ニュース

映画「シング」主人公の日本語吹き替えは内村光良さんが担当!

3月17日に公開される『ミニオンズ』『ペット』のスタッフが贈る新作アニメーション映画『SING/シング』。この度、英語版でアカデミー俳優マシュー・マコノヒーが演じた倒産寸前のオンボロ劇場の支配人、主人公バスター・ムーン(コアラ)の日本語吹き替えキャストを、内村光良さんが担当することが決定。芸人であり、監督であり、俳優でありと、マルチな才能を発揮している内村さんが、ハリウッド映画の吹替えに初挑戦する。

uchimurasan_baster-768x940

幼い頃からの夢を実現させ劇場支配人となったものの、その劇場が経営不振で閉館の危機に…。しかしいつでも前向きで、ショーへの情熱は人一倍持ち合わせているバスター。そんなバスターと内村さんは見た目もどことなく似ているが、何よりもキャラクターがそっくり!周囲を巻き込む明るさ、ピンチでも前向きに夢を追い続ける姿勢、そしてコミカルな動きと軽妙な会話でみんなを引っ張っていくその姿がぴったりと重なり、バスター役は内村さん以外に考えられないほど。

また、劇場支配人という役柄のためメインで歌うシーンはないものの、出演者への演出のために口ずさむシーンがあり、カーリー・レイ・ジェプセンの大ヒット曲「コール・ミー・メイ・ビー」を歌うシーンにも挑戦する!

afreco-768x512

内村光良さんコメント

最初にお話が来た時は、とにかく驚きました。元々マシュー・マコノヒーさんが好きで、彼と同じ役をやると思うと緊張します。収録ブースにこもって映像を観ながら気持ちを込めて声を吹き込む難しさを痛感しました。

僕の演じたバスター・ムーンは、とてもポジティブなコアラで、とにかく早口でよく喋るので、演じる時のテンションの高さには気を付けました。いろんな出来事が起こるんですが、「どん底まで落ちたら、後は這い上がるしかないじゃん!」というポジティブさが仲間を引き付けていく、吸引力を持っているキャラクターです。とにかく楽観的で、なんとかなるさ!という気持ちが根底にある部分は自分と共通する点です。

『SING/シング』の全編に流れる音楽は、フランク・シナトラやレディー・ガガなど、大人も子供も、幅広い世代で知っている曲ばかり。音楽にのってワクワクしながら見入ってしまいます!僕も少しだけ歌います。全国で流れると思うと、とっても恥ずかしいですが(笑)。

原石が光り輝く時、夢にむかって立ち上がる姿に共感し、ひとつになっていく素晴らしさを体感できる、胸が熱くなる映画です。ぜひ大スクリーンでご覧ください!

《内村光良さん吹き替えシーン映像》

内村さんが声を演じる”バスター・ムーン”が、 どのような“人生を変える”素晴らしいステージに誘ってくれるのか、注目あれ!

映画『SING/シング』概要

《ストーリー》
動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界――取り壊し寸前の劇場支配人バスター(コアラ)は、かつての栄光を取り戻すため世界最高の歌のオーディションを開催することに。主要候補者は、極度のアガリ症のシャイなティーンエイジャーのミーナ(ゾウ)、ギャングファミリーを抜け出し歌手を夢見るジョニー(ゴリラ)、我が道を貫くパンクロックなティーンエイジャーのアッシュ(ヤマアラシ)、25匹の子ブタ達の育児に追われる主婦のロジータ(ブタ)、貪欲で高慢な自己チューのマイク(ハツカネズミ)、常にパーティー気分の陽気なグンター(ブタ)。人生を変えるチャンスを掴むため、彼らはオーディションに参加する!

《予告動画》

《スタッフ》
◆監督/脚本:ガース・ジェニンクス
◆製作:クリス・メレダンドリ/ジャネット・ヒーリー

《キャスト(声の出演)》
マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー、タロン・エガートン、トリー・ケリー、ニック・クロール、ジェニファー・ソーンダース、ピーター・セラフィノウィッツュ、レスリー・ジョーンズ、ジェイ・フェイロー、ニック・オファーマン、ベック・ベネット、他

◆エンディング・ソング「フェイス(原題:Faith)」:スティーヴィー・ワンダー feat. アリアナ・グランデ
(発売元:ユニバーサル・ミュージック)

《「フェイス(原題:Faith)」MV》

◆配給:東宝東和
◆公式サイト:http://sing-movie.jp/
◆公式Facebook:www.facebook.com/sing.movie.jp/
◆公式Twitter:twitter.com/SingMovieJP

(C)Universal Studios.

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
映画『Sing/シング』グッズ登場!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】愛犬と暮らす幸せ(1) (5.29)

  • ニュース

なぜ犬はトイレをする前にクルクル回るのか? (5.29)

  • ニュース

中部最大級わんこのイベント「わんだらけ」第2回が開催決定! (5.26)

  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】里親になるということ(7) (5.26)

  • ニュース

ペットの総合情報サイト「PETomorrow(ペットゥモロー)」編集者募集 (5.26)

  • ニュース

気持ちが伝わる効果的な犬のほめ方とは?【ドッグトレーニング】 (5.25)

  • ニュース

動物も助けて!動物にも緊急医療措置を施すことを許可する法案可決 (5.25)

  • ニュース

足裏の濡れ移り防止を追求して開発したペットシーツ登場 (5.24)

もっと見る

注目のグッズ

キュートな猫ちゃんと肉球を散りばめた京都発の手染め帆布トート

金魚を見つめる猫ちゃんがかわいい!会津・女性職人の手作り風鈴

普段使いできる!上品な猫シルエットをあしらったオリジナル腕時計

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

ペットどら焼き完成!ドラえもんのかわいいペットベッド

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る