TOP>ニュース > 【わんこと行くクルマ旅】マリアお薦めの那須グルメ編 「五色庵」

  • ニュース

【わんこと行くクルマ旅】マリアお薦めの那須グルメ編 「五色庵」

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

マリアお薦めの那須グルメ編 「五色庵」

image001
那須でわんこと入れる希少なおそば屋さん「五色庵」

わが家が那須高原を“わんこと行くクルマ旅”するとき、東北道那須ICを降りて真っ先に向かうのが、国道17号線沿いにある手打ちそば工房「五色庵」。休日のお昼どきともなると大行列ができるほどの人気ぶりです。

image003
マリアとララは顔なじみ「また来たよ~」

250年以上前の山形県庄屋の屋敷をそのまま移築した建物はシックで風情たっぷり。玄関を入ってすぐの三和土(たたき)、土間部分のテーブル席がわんこ連れ専用席となります。

image005
わんこ同伴OKの土間席

マリアのお薦めは、お店の自慢でもある、冷たいおそばに温かいかも汁の「鴨つけ汁そば」1500円、辛味大根をすりおろした高遠そば1500円、季節の山菜、地元野菜のみをつかったてんぷらそば1600円、季節の天ぷら盛り合わせ1000円など。突き出しの大根、お土産として買って帰ることもできる蕎麦味噌も絶品です!!(マリアとララがいただいての食レポです)。

image007
突き出しの大根とそば味噌

image009
絶品の鴨つけ汁そば

image011
鴨なんそば

image013
てんぷら盛り合わせの例

ちなみにおそばの量は冷たいおそばのほうが大盛り。軽井沢生まれ、育ちのララはここの生そばが大好物。いつも、なにもつけずにそのままスルスルいただいています。

image015
パパは温かいおそばが好み

マリア御用達の那須の愛犬同伴専門コテージホテル「フォレストヒルズ那須」に向かう途中でもあるので、那須にお昼どきに着いたら、ぜひ立ち寄ってわん。ただし、営業時間が短いので、事前に確認を・・・。

image017
古民家をのぞくだけでも一見の価値あり

◆手打ちそば工房 五色庵
http://sk28.com/goshikian/nasu.html

P1070606-SLNYH@1

文/青山尚暉(あおやま・なおき)

ジャーナリスト。1956年東京生まれ。雑誌編集者を経験した後、フリーのモーター&トラベルジャーナリストに。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員も務める。愛犬家でもあり、ドッグライフプロデューサーとしても活動中。コンパニオンアニマルとしてのペットとのドライブ、ペットと泊まれる宿に関しても詳しく、Web、専門誌、一般誌などで「愛犬との快適安心な旅スタイル」を提言中。現在、ラブラドールレトリーバーのマリアと、ジャックラッセルのララと暮らしている。PETomorrowのほか、小学館ブックピープル、ONE BRAND、レスポンス、カートップなどでも愛犬とクルマ関連の記事を連載中。2016年4月には愛犬とのドライブ旅行の集大成となるムック本『愛犬と乗るクルマ』が発売されている。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

子供に犬の散歩を任せるとき。絶対教えておきたい2つのアドバイス (8.16)

  • ニュース

いたずらっ子のパグを警察が無事に保護!(笑) (8.16)

  • ニュース

“人生100年時代”に、シニアになってもペットと幸せに暮らす方法とは (8.14)

  • ニュース

信頼できる動物病院選びのために押さえておきたい「3つの安心」 (8.11)

  • ニュース

もっと知りたい柴犬!歴史、性格、飼い方について学んでみよう! (8.10)

  • ニュース

犬はオオカミよりも仲直りが苦手…? (8.9)

  • ニュース

ベテランドッグプールスタッフに聞いた「ライフジャケット選び」のココが大事! (8.9)

  • ニュース

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平 (8.9)

もっと見る

注目のグッズ

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る