TOP>ニュース > 【わんこと行くクルマ旅 冬の特別編】最高のクリスマスを愛犬と過ごすために

  • ニュース

【わんこと行くクルマ旅 冬の特別編】最高のクリスマスを愛犬と過ごすために

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

冬の特別編 最高のクリスマスを愛犬と過ごすために

xm1

クリスマスという特別な日を愛犬といっしょに過ごす最高の方法とは?わが家では例年、“わんこと行くクルマ旅”でお気に入りのペットと泊まれる宿に滞在。非日常的な環境、空間、客室、レストランで愛犬の“旅するラブラドールレトリーバー”のマリアや、その見習い中のジャックラッセルのララとともに、超ハッピーなイブ、クリスマスを過ごしています。自宅でわいわいもいいですが、後かたづけが大変だ・・・。

xm2
2013年、2014年にイブを過ごしたレジーナリゾート富士スイート&スパにて

xm2-2
2014年クリスマスのレジーナリゾート富士スイート&スパのフロントにはツリーが

しかし、クリスマス旅行となると、どんなペットと泊まれる宿でもいいわけではありません。そして家族だけで行けばいいというものでもない。決して普段と同じ旅にしない・・・というのがわが家の考え方。

xm3
マリアの義理の妹のくるみちゃん(右)

まずはホテル選びから。やはりクリスマスですから、旅館タイプではなく、気分も盛り上がるクリスマスの装飾が施されたホテルタイプ。レストランの食事はシャンパンやスパークリングワインとともに味わえる、クリスマスメニューが供されるイタリアンまたはフレンチで決まりでしょう(レストランでいただくクリスマスメニューのある創作和食ならOK)。

xm4
「凛香山中湖リゾート」のレストランはクリスマスに最高の雰囲気

もちろん、家族だけでしっとりクリスマスを祝うのもいいんですが、わが家は犬友だちファミリーを誘い、いっしょにクリスマスを祝うのが習わし。なので、レストランでのクリスマスディナーを前に、お部屋で犬たちと無礼講のプチパーティーを開いたりします(もちろん、持ち込みOKのお部屋に限ります)。

xm5
お部屋に持参したクリスマス用前菜とケーキ

そこで重要なのが、広いお部屋にダイニングテーブル(2家族4人なら4人がけ以上)やミニキッチン、またはウェットバーが備わっていること。例えば、わが家が2013年、14年のイブを過ごした「レジーナリゾート富士スイート&スパ」のデラックスCタイプのようなお部屋が理想的。プライベートドッグラン付きで、犬たちもストレスフリー。
http://fuji.regina-resorts.com/

xm6
レジーナリゾート富士スイート&スパのデラックスCルームのダイニングテーブル。奥にウェットバーが

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】BMW 523dツーリング ラグジュアリー (8.17)

  • ニュース

ドッグトレーナーが教える、犬のストレス対処法!【後編】 (8.17)

  • ニュース

ドッグトレーナーが教える、犬のストレス対処法!【中編】 (8.16)

  • ニュース

【看板犬探訪】3匹の看板犬とまったり触れ合える! 早稲田のベジタリアン向けカフェ「Cafe... (8.16)

  • ニュース

神様が贈ってくれた黒い天使【保護犬と暮らす】 (8.15)

  • ニュース

ドッグトレーナーが教える、犬のストレス対処法!【前編】 (8.15)

  • ニュース

暑い季節はここに注意!獣医師が教える夏のペットの過ごし方(2) (8.15)

  • ニュース

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート (8.15)

もっと見る

注目のグッズ

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

あっという間に変身できちゃう!ドラえもんかぶり帽子

ドラえもんから投げキッス♡アウター風アレンジのボーダータンク

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る