TOP>ニュース > 海外でペットと生活する人にその暮らしぶりを聞いてみました【アメリカ編】

  • ニュース

海外でペットと生活する人にその暮らしぶりを聞いてみました【アメリカ編】

犬の同伴OKなお店が多い

以前、ゆきちゃんが頭を振るので耳がおかしいのかと動物病院に行った時には、結局耳は何でもなく、ただ耳の根元にできていた毛玉が気になるだけであったにもかかわらず、毛玉のカット代と念の為の炎症止めの薬とで2万円もかかったそうだ(これは一種のぼったくりだったかもしれないのだが)。

余談ながら、人間の医療の場合、総体的に医療費は日本の5~10倍くらいのイメージであるという。保険の掛け金も高めであるため、加入するにも結構ハードルが高く、無保険の状態で通院することになれば経済的な負担がかかり、ましてや緊急手術やより費用のかかる治療が必要になった場合には多額の医療費を請求されて、それが支払えずに自己破産してしまう人もいるらしい。

話は戻って。ゆきちゃんのケガが治るまでには2~3ヶ月を要した。アクティブに遊んでいた子犬の頃とはうって変わって、このケガ以降、あまり走り回らなくなったゆきちゃん。

「今でも脚が痛いのか、どこか違和感があるのか、それとも元々の性格なのかわかりませんが、たまにリスを見かけて追いかけようとするくらいで、あとはゆったり、まったりといった感じです」

折角の広大なドッグパーク(日本で言うドッグラン)に行っても、さちさんの後を追ってぴょこぴょこ付いて来る。そんなさちさんとゆきちゃんにとって、密かな楽しみの1つは、コーヒーショップやファーストフード店のテラスでゆっくり食事や飲み物を楽しむこと。

「この辺には日本のドッグカフェのようなものはありません。たいていのお店にテラス席があって、迷惑をかけず、おとなしくしていられるならば、犬OKのお店も多いです。ハルクインのグレート・デンを連れた女性がゆったりコーヒーを飲んでいる姿など、ほんとうに絵になりますよ。中には日曜日の午前中だけ犬OKになるレストランもあります」

img_0091
散歩や買い物帰りに愛犬連れでふらっと寄れるお店も多い/©S&Y

こういう点に関して、カリフォルニアは犬に寛大だ。

ゆきちゃんがまだ若かった頃、普段なら部屋のテーブルの上に置いてある食べ物を勝手に食べるようなことはないそうだが、その時ばかりはどうしても食べてみたかったのか、置かれてあった餃子を必死に口に入れていたゆきちゃんを発見し、さちさんは慌てながらも大笑いしたそうだ。それきりそのようなことはなくなり、ゆきちゃんはお行儀よくさちさんのコーヒータイムにおつきあいする。

散歩や買い物帰りに犬連れでふらっと寄れるコーヒーショップが当たり前のようにある、なんとも羨ましい環境ではないか。コーヒーをすするさちさんの横で、立ち上るコーヒーの湯気のように、ゆきちゃんのしっぽもゆらゆらと揺れている。

参考資料:(*)「諸外国における犬猫殺処分をめぐる状況」-イギリス、ドイツ、アメリカ- 調査と情報–ISSUE BRIEF–NUMBER830(2014.9.16)国立国会図書館2014

取材・文/犬塚 凛

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

光を失った犬が教えてくれたこと【保護犬と暮らす】 (1.17)

  • ニュース

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート (1.17)

  • ニュース

ゴミ山の横にいたゴールデン・レトリーバー【保護犬と暮らす】 (1.16)

  • ニュース

父親に自撮りを教えたら…瞬く間に世界中で大人気に! (1.16)

  • ニュース

秘密基地。【まう助日記】 (1.15)

  • ニュース

【犬と猫の同居生活】いつから一緒に暮らすべき? (1.15)

  • ニュース

犬のトレーニングにはジェスチャーも取り入れたほうが効果的? (1.15)

  • ニュース

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり (1.15)

もっと見る

注目のグッズ

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る