TOP>ニュース > 【わんこと行くクルマ旅】マリアお薦めの河口湖グルメ編 「ムースヒルズバーガー」

  • ニュース

【わんこと行くクルマ旅】マリアお薦めの河口湖グルメ編 「ムースヒルズバーガー」

PETomorrow(ペットゥモロー)】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

マリアお薦めの河口湖グルメ編 「ムースヒルズバーガー」

4442%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%92%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%99
ムースヒルズバーガー。テラス席は右手奥

マリアたちが「レジーナリゾート富士スイート&スパ」を訪れるとき、チェックイン前に訪れるのが富士山の麓、河口湖の森の中に(といっても中央フリーウェイ河口湖ICを降りて一本道の国道139号線沿いです)2008年にオープンした人気ハンバーガー店「ムースヒルズバーガー」。日本の国家元首も訪れるという地元、愛犬家の間でも超人気のお店で、荒挽きオージービーフ100%のパティと天然酵母を使用したパン、新鮮な野菜のハーモニーがたまりません。駐車スペースが広々しているから、クルマも停めやすいわん。

4445%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%92%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%99
ムースヒルズバーガーの店内。この日は大型犬NG

店内は状況によってわんこNGですが、屋根のあるテラス席は大型犬でもOK。何しろ看板犬はラブラドールレトリーバーのティナとアニカ。“旅するグルメ ラブラドールレトリーバー”のマリアとしては親しみを感じ、外せない1軒です(いつから“グルメ”がついたんだ!byパパ)。

0868%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%92%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%99
いつでもわんこOKの屋根付きテラス席

嬉しいのはメニューの豊富さ。ハンバーガーだけで30種類ほどあり、トッピング4種のほか、ホットドッグ、サンドイッチ、ステーキ、サイドオーダーとしてスープ、サラダ、デザートなど、メニューとにらめっこする時間が楽しく悩ましいほど充実しています。

今回、注文したのはアボカドチーズバーガー1330円、チーズバーガー1130円、オニオンリングス620円、ナチョス820円、シーザーサラダ930円など(わんこメニューはありません、トホっ)。

037%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%92%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%99

039%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%92%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%99

038%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%92%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%99

ハンバーガーはパンの美味しさ、お肉の肉々しいジューシーさにみんな大満足。テーブルの上にあるケチャップとマスタードを添えるといっそう美味しさが際立ちます(パパ談)。

4454%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%92%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%99
いいにおい、美味しそうわん!!

ちなみに「レジーナリゾート富士スイート&スパ」まで約10分の距離にあり、お昼過ぎに立ち寄り、ホテルのチェックイン時間直前までここでゆったり過ごすのがわが家。「レジーナリゾート富士スイート&スパ」のお料理が創作和食だから、夕食とのバランスも文句なしです。

この日もテラス席にもう一組、わんこ連れのお客さんがいたんだけど、なんとそのわんこも「レジーナリゾート富士スイート&スパ」のゲストでした。ハンバーガーはテイクアウトもできるので、持ち帰って河口湖や西湖湖畔(中央フリーウェイ河口湖ICから西湖に向かう途中にあります)でいただくのもいいわんね。

◆ムースヒルズバーガー
http://moosehills.jp/

P1070606-SLNYH@1

文/青山尚暉(あおやま・なおき)

ジャーナリスト。1956年東京生まれ。雑誌編集者を経験した後、フリーのモーター&トラベルジャーナリストに。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員も務める。愛犬家でもあり、ドッグライフプロデューサーとしても活動中。コンパニオンアニマルとしてのペットとのドライブ、ペットと泊まれる宿に関しても詳しく、Web、専門誌、一般誌などで「愛犬との快適安心な旅スタイル」を提言中。現在、ラブラドールレトリーバーのマリアと、ジャックラッセルのララと暮らしている。PETomorrowのほか、小学館ブックピープル、ONE BRAND、レスポンス、カートップなどでも愛犬とクルマ関連の記事を連載中。2016年4月には愛犬とのドライブ旅行の集大成となるムック本『愛犬と乗るクルマ』が発売されている。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「引退補助犬」を知る。―彼らが幸せに、安心して余生を送るために― (10.16)

  • ニュース

銀座の雑踏の中で、人々を見守っている名犬「チロリ」 (10.15)

  • ニュース

犬の「アイコンタクト」は何を訴えかけているの? (10.15)

  • ニュース

小さな腕でギュッと抱き合って眠る『ゆずここ 小さな小さなうでまくら』 (10.15)

  • ニュース

ペット100匹を死体遺棄…? 悪徳ペット葬儀業者の被害者にならないために。 (10.14)

  • ニュース

犬の「くぅーん」に隠された意味って? (10.13)

  • ニュース

犬がプイと目をそらす時、何を考えてるの? (10.12)

  • ニュース

赤い糸は存在する?「双子の子かもしれない!」里親がみつかった保護犬ビースト (10.11)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る