TOP>ニュース > どれに当てはまる?しっぽの振り方でみる犬の感情11

  • ニュース

どれに当てはまる?しっぽの振り方でみる犬の感情11

PETomorrow(ペットゥモロー)】

ワンコがしっぽを振っている姿を見て、「喜んでいる」と思っている人も少なくないだろう。しかしPsychology Todayによれば、ワンコのしっぽは、喜びや興奮を表す以外にもいろいろな感情を示しているそう。それぞれのワンコによって性格や生活環境が違うため一概には言えないが、今回はPsychology Todayの記事から、しっぽの振り方や体勢でワンコがどのような感情なのか、その一部を紹介したい。

1.あなたの愛犬が他の犬に出会ったとき、このようにまっすぐと前を向きしっぽをピンと立たせている場合、自信に満ち溢れ、優越感を感じているとのこと。これは「こんにちは!ぼく(わたし)はこの辺りのボスだからね!」という気持ちを表しているそうだ。

001
Maya Borenstein for LittleThings

2.このようにしっぽをまっすぐに伸ばしている場合は、ワンコは少し恐怖を感じているそう。

010
Maya Borenstein for LittleThings

3.ワンコがこのような姿勢でしっぽを「前後」に振っている時は、飼い主であるあなたの気を引きたい、ということを示している。

002
Maya Borenstein for LittleThings

4.イラストのようにしっぽも下がり、ワンコの脚がピンと張っておらず、飼い主からみてリラックスしているように見えるときには、特に何も関心がないということなのだそう。

005
Maya Borenstein for LittleThings

5.このイラストのように、シッポの先が丸く上を向いて口を開けている場合、よくわからない恐怖を感じているのだとか。

006
Maya Borenstein for LittleThings

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

楽しいペット介護のすすめ!プロがすすめる意外な日用品 (10.19)

  • ニュース

犬の飼い主さんを助けてくれる保険の話【兵藤哲夫の徒然日記】 (10.18)

  • ニュース

第2回「川島なお美動物愛護賞授与式」 (10.18)

  • ニュース

犬猫の処分施設から、生かすための施設へ。動物保護センター写真レポート (10.17)

  • ニュース

老犬介護の入り口に立つBubuちゃん (10.17)

  • ニュース

「引退補助犬」を知る。―彼らが幸せに、安心して余生を送るために― (10.16)

  • ニュース

銀座の雑踏の中で、人々を見守っている名犬「チロリ」 (10.15)

  • ニュース

犬の「アイコンタクト」は何を訴えかけているの? (10.15)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る