TOP>ニュース > 盲導犬歩行指導員の仕事って?(前編)【どうぶつのシゴト】

  • ニュース

盲導犬歩行指導員の仕事って?(前編)【どうぶつのシゴト】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

盲導犬候補犬の世話と訓練、視覚障害者の歩行指導をする仕事

〜盲導犬歩行指導員 前編〜

%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%90%ef%bc%93

盲導犬関連の仕事は様々ありますが、盲導犬が視覚障害者と共に行動するのに欠かせない仕事、それが『盲導犬歩行指導員』(※1)です。歩行指導員の具体的な仕事内容や求められている人材について、アイメイト協会歩行指導部長・原祥太郎さんに伺いました。

歩行指導員までの過程は協会によって違いあり

日本には現在、盲導犬団体が11団体あります。そのいずれかに就職しなければ、歩行指導員にはなれません。また、団体によって歩行指導員までの過程は違います。私が働いているアイメイト協会では、歩行指導員見習い、歩行指導員研修生を経て、歩行指導員として認定されます。

見習いから歩行指導員までの期間は、それぞれの適正で違ってくるので、決まっていません。見習いから5年で歩行指導員になれる人もいれば、それ以上の年月が掛かる場合もあります。また、途中で挫折してしまう人も多くいます。

盲導犬歩行指導員の仕事は大きく四つある

%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%90%ef%bc%94

盲導犬歩行指導員は国家資格ではなく、資格認定の基準は盲導犬団体によって違います。アイメイト協会では歩行指導員が盲導犬の訓練から視覚障害者への歩行指導まで全てを担っていますが、団体の中には、盲導犬訓練士、盲導犬歩行指導員で、仕事内容を分けている場合もあります。

盲導犬歩行指導員は、盲導犬を指導する仕事と思われるかもしれませんが、実際は違います。歩行指導員の仕事は、大きく分けて4つです。では、仕事内容をご紹介しましょう。

・盲導犬候補犬の世話(排泄、食事、ブラッシング、犬とのコミュニケーション、健康管理)。
・盲導犬候補犬への訓練(基礎訓練、誘導訓練)。
・視覚障害者への歩行指導(盲導犬候補犬と視覚障害者の方と共に合宿して指導する)と、歩行試験合格後のサポート。サポートは、実際にユーザーさん(※2)が盲導犬と暮らす街に足を運んで、行うこともある。
・盲導犬の啓蒙活動。依頼があれば、講演やデモンストレーションを行い、新聞や雑誌の取材、テレビの撮影などにも積極的に協力する。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

本当に飼える…?犬を迎える前に必要な3つの心構え (5.26)

  • ニュース

わんこの笑顔は無敵!『BESTスマイル100』を大発表‼︎(vol.5) (5.25)

  • ニュース

ペットはいたずらの達人!思わぬトラブルを防ぐために飼い主がすべき努力とは…? (5.24)

  • ニュース

愛犬にお試しあれ!スマートな「オトナの食事術」 (5.24)

  • ニュース

大盛況!愛犬家が多く来場したドッグイベント『DOG FRIENDLY FESTA』 (5.24)

  • ニュース

見た目の醜さを競い合うドックコンテストとは? (5.24)

  • ニュース

わんちゃんねこちゃん太鼓判!夏場にあると大助かりな「ひんやりグッズ」 (5.23)

  • ニュース

足の関節上部までカバー!犬用靴下『Skitter PLUS』が登場 (5.23)

もっと見る

注目のグッズ

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る