TOP>ニュース > 熊本地震に派遣された災害救助犬「夢之丞」は殺処分寸前に救われた犬だった!

  • ニュース

熊本地震に派遣された災害救助犬「夢之丞」は殺処分寸前に救われた犬だった!

PETomorrow(ペットゥモロー)】

熊本県での地震発生を受け、NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、公益社団法人Civic Forceと緊急合同支援チームを組み、レスキュー隊員と災害救助犬2頭を現地に派遣しました。

この映像は4月16日、南阿蘇村で生き埋めになっている方々がいるとの情報を聞き、消防や警察と協力して捜索活動をした際のものです。

実はこの夢之丞、動物愛護センターで殺処分される寸前に、ピースウィンズ・ジャパンに救われた犬でした。

peacewinds_yumenosuke2

このような活動を無料で支援する

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】マリアの十戒(9) (7.28)

  • ニュース

犬の飼い主に対する不満は「トイレの後始末をしない」が1位に!犬飼い主のマナーに関する調査 (7.28)

  • ニュース

兄弟姉妹犬の運命を分ける人との出会い【保護犬と暮らす】 (7.28)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット九十九里編 レストラン「ラ・パニエ」 (7.27)

  • ニュース

犬はチンパンジーよりも人に似ている!? (7.27)

  • ニュース

ワンコとのドライブに最適!「たためるドライブペットケージ」が登場 (7.26)

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】トヨタ・ノア HV Si (7.26)

  • ニュース

日本初!スマホでできる新しいペット供養「ペットト」登場 (7.25)

もっと見る

注目のグッズ

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

火も電気も使わないユーカリ成分の虫除けジェル

愛犬もお祭り気分を満喫!ドラえもんのキュートなお祭り半てん

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい!熱中症対策に役立つアイテム登場

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る