TOP>ニュース > 熊本地震に派遣された災害救助犬「夢之丞」は殺処分寸前に救われた犬だった!

  • ニュース

熊本地震に派遣された災害救助犬「夢之丞」は殺処分寸前に救われた犬だった!

PETomorrow(ペットゥモロー)】

熊本県での地震発生を受け、NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、公益社団法人Civic Forceと緊急合同支援チームを組み、レスキュー隊員と災害救助犬2頭を現地に派遣しました。

この映像は4月16日、南阿蘇村で生き埋めになっている方々がいるとの情報を聞き、消防や警察と協力して捜索活動をした際のものです。

実はこの夢之丞、動物愛護センターで殺処分される寸前に、ピースウィンズ・ジャパンに救われた犬でした。

peacewinds_yumenosuke2

このような活動を無料で支援する

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト (9.25)

  • ニュース

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・後編【わんこと行くクルマ旅】 (9.25)

  • ニュース

公開間近の感動作!!映画『僕のワンダフルライフ』の誕生秘話 (9.25)

  • ニュース

愛犬・愛猫のための病院選び6つのポイント (9.24)

  • ニュース

兄弟姉妹犬の運命を分ける人との出会い【保護犬と暮らす】 (9.24)

  • ニュース

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・中編【わんこと行くクルマ旅】 (9.23)

  • ニュース

当たってる…?星座別ワンコの性格診断 (9.23)

  • ニュース

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ (9.23)

もっと見る

注目のグッズ

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

様々な外敵からわんこを守る「インセクトシールド」

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る