TOP>ニュース > ペットに全うしてほしい寿命、犬は16.1歳、猫は17.7歳

  • ニュース

ペットに全うしてほしい寿命、犬は16.1歳、猫は17.7歳

2015年は人間では団塊世代が65歳以上となり、約4人に1人が高齢者となる節目の年。飼っているペットが病気になり介護が必要になってしまうことで、飼う意欲はあるのに飼い続けられない“ペットの老老介護”が懸念されている。

「ペット長寿国プロジェクト」は、犬と猫のオーナー1000名を対象に「ペットの高齢化とケアに関する調査」を実施した。調査の結果、現在、ペットの平均寿命は犬14.2歳、猫15.0歳(※)とされている一方で、オーナーがペットに全うしてほしい寿命(以下、「希望寿命」)の平均は、犬オーナーは16.1歳、猫オーナーは17.7歳という回答が得られ、平均寿命よりも2歳程度長いことが分かった。

また、ペットが健康で介護無しでいられる寿命 (以下「健康寿命」)を延ばしたいと回答したオーナーは約8割にのぼる一方で、「健康寿命」を伸ばすためのペットケアの知識について「充分」と回答したオーナーは16.6%に留まることもわかった。

今回の結果は、多くのペットオーナーがペットの健康寿命を延ばしたいと思うものの、ケアに対する知識が充分ではないという現状を浮き彫りにしている。

※一般社団法人ペットフード協会調べ(平成25年度 全国犬・猫飼育実態調査)

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の肉球ケアに最適♪ わんのはな『ミツロウクリーム』 (11.25)

  • ニュース

飼い主の不安やストレスは犬に影響を与える (11.24)

  • ニュース

大規模な山火事で残されたワンコと奇跡の再会。 (11.24)

  • ニュース

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート (11.24)

  • ニュース

CIAのK9プログラムから脱落したルルの「目的」とは。 (11.23)

  • ニュース

ペットと一緒に永眠、ニューヨークで条例が制定 (11.23)

  • ニュース

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』 (11.23)

  • ニュース

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (11.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬の肉球ケアに最適♪ わんのはな『ミツロウクリーム』

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る