TOP>ニュース > ペット同伴避難者を受け入れた熊本・竜之介動物病院が熊本災害動物研究会を発足

  • ニュース

ペット同伴避難者を受け入れた熊本・竜之介動物病院が熊本災害動物研究会を発足

PETomorrow(ペットゥモロー)】

記憶に新しい熊本地震。テレビや新聞のニュースではめっきり報道の数も減ったが、問題が完全に収束したというわけでは決してない。今もって避難所生活やテント生活などを強いられている人たちも多く、また、ここ最近の雨により、土砂災害の心配も続いている。未だに瓦礫が撤去できず、そのままになっている地域もあり、東日本大震災より復興には時間がかかるのではないか?という声もあるそうだ。

1 (2)
未だ瓦礫が撤去できずにそのままになっている地域もある。今後の災害に備えて、今私たちができることを考えていかねば/写真提供:竜之介動物病院

災害による被災状況がいつか落ち着いたとして、そこでやっと一安心というわけにはなかなかいかない。なぜなら、災害はどこで、いつやってくるかわからない。これまでの災害現場でも、「こうした仕組みがあれば…」「こうした避難先があれば…」というものはあったはず。それらをそのままにしてしまえば、また災害がやってきた時には同じことで困ることになる。最悪、救える命も救えないということになってしまうかもしれない。

「このままではいけない」、そんな思いが実際に被災した人たちの中には強くあるのではないだろうか。

地震発生当初より多くのペット同伴避難者を受け入れていた竜之介動物病院(院長・徳田竜之介氏)では、ペット可物件の情報提供も併せて行っていたことから、今現在ではすべての避難者がそれぞれに新しい避難先や転居先に移動したそうだが、引き続き通常の診療はもちろん、被災したペットやその家族のケアにまだまだ忙しい日々を過ごす中で、徳田院長の呼びかけにより、6月1日に『熊本災害動物研究会』を発足、7月6日には県庁にてその記者会見も行った。

この研究会には現時点で北は北海道から宮城、東京、埼玉、神奈川、千葉、茨城、三重、愛知、熊本まで16の動物病院や動物専門学校が参加し、熊本地震での経験を発信しつつ、今後の災害に備え、人とペットとが一緒に安心して避難(同伴避難)できる環境作りや支援を目指したいとしている。

「ペットを飼っている人と飼っていない人が一緒に生活をするというのは、現実的にはなかなか難しい部分があります。それならば、最初から区分けをすればいい。ペット同伴で避難できないがためにペットの熱中症が二次的に多く発生しましたし、飼い主さんのほうには精神的なケアが必要になってくる場合があります」

「そもそも飼い主さんの精神的なケアを考えるなら、ペットのケアがちゃんとできれば飼い主さんの精神的ケアにもなるんですよ。災害時にほんとうに人を助けようと思うなら、ペットも一緒に助けないと。もはや、ペットは家族の一員というより、社会の一員なのだという意識の転換が重要だと思います」

という徳田院長の言葉には、ペット好きであれば多くの人が頷くことだろう。

さて、熊本災害動物研究会では今後の災害対策に向けて、ペット同伴避難におけるガイドラインの整備や、ペット同伴避難所を開設する際のマニュアル作成などにつながるよう、7月8日付けで署名キャンペーンも開始した。何かを変えねばならない、何かを変えたいのであれば、それぞれの人の声というのは大きな力になる。集められた署名は、9月の国会に提出予定とのこと。大切な命を守るため、ぜひ自分も署名したいという方は、以下のサイトをご覧いただきたい。

署名キャンペーンサイト
(※↓をクリックすると詳細が確認できます)
ペットも一緒に避難させて! 災害時のペット同伴避難所の開設を求めます

取材協力:竜之介動物病院
http://www.ryunosuke.co.jp/

熊本災害動物研究会
http://ryunosukeah.wixsite.com/society-animal

取材・文/犬塚 凛

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【わんこと行くクルマ旅 特別編】マリアが「Volkswagen Day 2017」に行って... (5.30)

  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】愛犬と暮らす幸せ(1) (5.29)

  • ニュース

なぜ犬はトイレをする前にクルクル回るのか? (5.29)

  • ニュース

中部最大級わんこのイベント「わんだらけ」第2回が開催決定! (5.26)

  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】里親になるということ(7) (5.26)

  • ニュース

ペットの総合情報サイト「PETomorrow(ペットゥモロー)」編集者募集 (5.26)

  • ニュース

気持ちが伝わる効果的な犬のほめ方とは?【ドッグトレーニング】 (5.25)

  • ニュース

動物も助けて!動物にも緊急医療措置を施すことを許可する法案可決 (5.25)

もっと見る

注目のグッズ

キュートな猫ちゃんと肉球を散りばめた京都発の手染め帆布トート

金魚を見つめる猫ちゃんがかわいい!会津・女性職人の手作り風鈴

普段使いできる!上品な猫シルエットをあしらったオリジナル腕時計

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

ペットどら焼き完成!ドラえもんのかわいいペットベッド

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る