TOP>ニュース > 【わんこと行くクルマ旅】軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ2016年夏・後編

  • ニュース

【わんこと行くクルマ旅】軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ2016年夏・後編

PETomorrow(ペットゥモロー)】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ2016年夏・後編

image001
森のドッグヴィレッジに帰ってきました!

わが家が愛する軽井沢は、四季を通じて最高にドッグフレンドリーなスーパーリゾート。特に春から夏にかけては緑が美しく、避暑地ということもあって涼しく湿気が少なく、犬にとって実に過ごしやすい環境です。

乗って行ったクルマは、とても快適で安全で、荷物もたっぷり積めるドッグフレンドリーワゴンの代表格、VWパサートヴァリアント。独特の手順でチェックインを済ませ、マリアにとってはまるでわが家の別荘のような、”いつもの”コテージに入り、いよいよ2016年夏、マリア家族が大好きな「軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ」滞在の始まりです。

image003
“軽井沢のお部屋”に着いたよ!

パパが軽井沢プリンスホテル イーストのフロントでチェックインしている間にマリアとララはママに連れられドッグケアハウスでエチケットケアを済ませ、コテージで家族が全員集合したあと、わが家にはここでの恒例のしきたりがあります。

それは全員でテラスに出て、軽井沢の緑にロングドライブで少々疲れた目を休ませ、森の中のすがすがしい空気を深呼吸して目いっぱい吸い込みリフレッシュしつつ、保冷バッグに忍ばせた、キンキンに冷えたハワイアンサンのグアバジュースを飲むこと。なんでもパパとママがウエディングのためハワイを訪れたとき、ホノルル空港でまず喉を潤した、生まれて始めて飲んで大感動したハワイ産のジュースなんだとか。

image005
今日はちょっと霧が出て幻想的な風景。それでもグアバジュースを飲みます

そんな余計な話はともかく、「軽井沢プリンス森のドッグヴィレッジ」の滞在は快適そのもの。コテージは決して新しくないのにそう思わせるのは、環境のよさと居心地の良さ。周りには軽井沢の緑があふれ、コテージから一歩外に出ればそこが最高のお散歩コース。そうそう、ここでは犬用のウエルカムおやつがダイニングテーブルの上に用意されているんだよ。

image007

image009
2重窓は3面にあって明るいリビングダイニング(上)。ウエルカムおやつ(下)

もちろん、お部屋のドッグアメニティーも完璧。連泊の場合は毎日補充してくれるから安心だよ(おやつも)。

image011
ペットアメニティーも充実!

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

中部最大級わんこのイベント「わんだらけ」第2回が開催決定! (5.26)

  • ニュース

【青山尚暉のワンderful LIFE】里親になるということ(7) (5.26)

  • ニュース

ペットの総合情報サイト「PETomorrow(ペットゥモロー)」編集者募集 (5.26)

  • ニュース

気持ちが伝わる効果的な犬のほめ方とは?【ドッグトレーニング】 (5.25)

  • ニュース

動物も助けて!動物にも緊急医療措置を施すことを許可する法案可決 (5.25)

  • ニュース

足裏の濡れ移り防止を追求して開発したペットシーツ登場 (5.24)

  • ニュース

神様が贈ってくれた黒い天使【保護犬と暮らす】 (5.24)

  • ニュース

ケルヒャージャパン、ほじょ犬の日に日本補助犬協会の施設を洗浄 (5.23)

もっと見る

注目のグッズ

キュートな猫ちゃんと肉球を散りばめた京都発の手染め帆布トート

金魚を見つめる猫ちゃんがかわいい!会津・女性職人の手作り風鈴

普段使いできる!上品な猫シルエットをあしらったオリジナル腕時計

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

映画にも登場したレトロおしゃれでかわいい猫ちゃん時計

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

ペットどら焼き完成!ドラえもんのかわいいペットベッド

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る