TOP>ニュース > 微笑みの国タイはペットもにっこり!ペットゥモローのタイ訪問記

  • ニュース

微笑みの国タイはペットもにっこり!ペットゥモローのタイ訪問記

PETomorrow(ペットゥモロー)】

IMG_1089

先日、ペットゥモロー編集部は微笑みの国・タイに行ってきました。それはもちろん、ペットゥモロー編集部がある小学館の所在地、神保町がタイレストランの激戦区だから!!!ではありません。実は現在、タイでは自国の優れた技術、製品、コンテンツなどを日本に輸出する取り組みに力を入れており、その中のひとつの分野として「ペット」カテゴリーも注力しています。

そこでペットゥモローは、タイのペット市場の視察も兼ねた現地ペット用品メーカーさんとの意見交換会、交流会に参加させていただくことになりました。

IMG_1026

日本から飛行機で約6時間、タイに到着。まずはタイの大きなペットイベント「Thailand International Dog Show」を視察することに。ちなみに映画「ペット」のPRも展開されていましたよ。

IMG_1028

規模感の大きいイベントでした。日本のペットイベント「インターペット」のようなイメージです。

IMG_1031

IMG_1034

IMG_1039

IMG_1041

IMG_1047

多くのメーカーさんが出展しており、扱う商品などもすごく充実。ブースの装飾もすごく洗練されていました。日本の大きなペットイベントに来ているような感覚です。

IMG_1051

ペット用スイーツもありました。

IMG_1033

日本と同じくペットカートも普及。

IMG_1043

イベント会場内ではドッグショーも開催していました。

DSC_0013(1)-1

続いて、バンコクの観光地として名高いチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットにも足を運ぶことに。

DSC_0018(1)-1

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットは、基本、土日限定のマーケットで、その規模感は世界最大級とも言われるぐらいに広大なマーケットです。出店数は1万5000店以上とも言われています。

DSC_0012-1

小径が入り組んだ市場内は、多くの観光客が往来。とにかく人でごった返しています。

DSC_0014(1)

DSC_0017(1)

DSC_0016

アパレルから雑貨、飲食、アートなど、とにかくなんでも揃う大規模なマーケット。その一角にはペットエリアも存在していました。ペットベッドからリード、ペット用衣装までアイテムもとにかく充実。なんでも揃います。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ペットを保護する概念が強いアメリカのシェルター (2.17)

  • ニュース

お散歩デート2。【まう助日記】 (2.17)

  • ニュース

マリアお薦めのランチスポット伊豆高原編 『宇賀神』 (2.16)

  • ニュース

犬と一緒に暮らす上で覚えておきたいこと (2.16)

  • ニュース

仕事が忙しい飼い主に手放された2頭の犬【保護犬と暮らす】 (2.15)

  • ニュース

マリアのお薦め遊・食・買・作スポット 伊豆高原編「愛犬の駅」 (2.15)

  • ニュース

ペットを飼育して想像以上にお金がかかるのは…? (2.15)

  • ニュース

保護犬と受刑者を救う「プリズン・ドッグ・プログラム」【刑務所で活躍する動物たち】 (2.14)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る