TOP>ニュース > 微笑みの国タイはペットもにっこり!ペットゥモローのタイ訪問記

  • ニュース

微笑みの国タイはペットもにっこり!ペットゥモローのタイ訪問記

PETomorrow(ペットゥモロー)】

IMG_1089

先日、ペットゥモロー編集部は微笑みの国・タイに行ってきました。それはもちろん、ペットゥモロー編集部がある小学館の所在地、神保町がタイレストランの激戦区だから!!!ではありません。実は現在、タイでは自国の優れた技術、製品、コンテンツなどを日本に輸出する取り組みに力を入れており、その中のひとつの分野として「ペット」カテゴリーも注力しています。

そこでペットゥモローは、タイのペット市場の視察も兼ねた現地ペット用品メーカーさんとの意見交換会、交流会に参加させていただくことになりました。

IMG_1026

日本から飛行機で約6時間、タイに到着。まずはタイの大きなペットイベント「Thailand International Dog Show」を視察することに。ちなみに映画「ペット」のPRも展開されていましたよ。

IMG_1028

規模感の大きいイベントでした。日本のペットイベント「インターペット」のようなイメージです。

IMG_1031

IMG_1034

IMG_1039

IMG_1041

IMG_1047

多くのメーカーさんが出展しており、扱う商品などもすごく充実。ブースの装飾もすごく洗練されていました。日本の大きなペットイベントに来ているような感覚です。

IMG_1051

ペット用スイーツもありました。

IMG_1033

日本と同じくペットカートも普及。

IMG_1043

イベント会場内ではドッグショーも開催していました。

DSC_0013(1)-1

続いて、バンコクの観光地として名高いチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットにも足を運ぶことに。

DSC_0018(1)-1

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットは、基本、土日限定のマーケットで、その規模感は世界最大級とも言われるぐらいに広大なマーケットです。出店数は1万5000店以上とも言われています。

DSC_0012-1

小径が入り組んだ市場内は、多くの観光客が往来。とにかく人でごった返しています。

DSC_0014(1)

DSC_0017(1)

DSC_0016

アパレルから雑貨、飲食、アートなど、とにかくなんでも揃う大規模なマーケット。その一角にはペットエリアも存在していました。ペットベッドからリード、ペット用衣装までアイテムもとにかく充実。なんでも揃います。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の虐待を防ぐ!大阪市が虐待の電話相談窓口を開設 (2.20)

  • ニュース

映画「PET2」の最新映像がついに解禁!! (2.19)

  • ニュース

山道を行く人にぴったり付き添う妖怪「送り犬」の謎 (2.19)

  • ニュース

「犬の散歩を禁止」している国ってどこ? (2.18)

  • ニュース

一番最初に人間に名前をあたえられた犬って? (2.17)

  • ニュース

ペットの虐待を見つけたらどうしたらいい? (2.16)

  • ニュース

年をとって、寝ていることが多い…シニア犬は運動したほうがいい? (2.14)

  • ニュース

アテネオリンピック前に実施された「野犬保護プロジェクト」 (2.13)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る