TOP>ニュース > うちの犬、雷・花火が怖い!その原因と対処法

  • ニュース

うちの犬、雷・花火が怖い!その原因と対処法

PETomorrow(ペットゥモロー)】

夏の風物詩と言えば海水浴にスイカ、風鈴といろいろあるが、雷や花火が苦手な犬にとってはそれどころじゃないだろう。パニック状態になるほど重症の場合には、犬にとっても、一緒に暮らす飼い主にとっても辛いひと時となってしまう。

hanabi_3 (1)
矯正トレーニングをするのであれば、雷や花火がない季節・環境で行うのが理想的/©Pmoon

雷や花火が怖い犬の主な反応や症状

その反応や症状としては、主に以下のようなものがある。

・吠える。
・震える。
・息遣いが荒くなる。
・よだれが多くなる。
・おもらしや嘔吐。
・うろうろして落ち着かない。
・体が固まったまま動けなくなる。
・神経過敏になる。
・飼い主にぴったりくっついて離れようとしない。
・逃げる、隠れる(雷の場合、お風呂場のような水がある場所であることも)。
・逆に音のするほうに立ち向かっていく。
・周囲にあるものを壊す。
・飲食や周囲のものに興味を示すほどの余裕がもてない。

以上のように、心理・生理・行動に大きく影響が表れる。気づきにくいが、足の裏(パッド)にじっとり汗をかいていることもある。こうした恐怖症では、どこかに隠れてじっとしているというならまだいいが、外に逃げ出して迷子になる、事故に遭うというようなケースもあるというのは心配なことだ。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬が見せる意外な「ストレスサイン」とは… (6.19)

  • ニュース

美味さ100倍…? フォトビーで「愛犬ラベル」のビールを作ってみた! (6.19)

  • ニュース

人間に翻弄される犬や猫たち。動物愛護気運が加速する裏側で (6.18)

  • ニュース

新しい出会いが待つ譲渡会で、すぐにペットの里親になれない理由 (6.17)

  • ニュース

ザキトワを魅了した秋田犬! 懐くまでに意外と時間がかかる? (6.15)

  • ニュース

世界一レアな犬?世界に350匹しかいない『チェスキー・テリア』 (6.13)

  • ニュース

保護犬と暮らす障害者グループホーム『わおん』が開設 (6.12)

  • ニュース

笑いと癒しで憂鬱な月曜日を乗り切ろう!わんことにゃんこの爆笑画像60選 (6.11)

もっと見る

注目のグッズ

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る