TOP>ニュース > ボルボXC90で行くマリアの夏休み・レジーナリゾート軽井沢御影用水(前編)

  • ニュース

ボルボXC90で行くマリアの夏休み・レジーナリゾート軽井沢御影用水(前編)

PETomorrow(ペットゥモロー)】

青山尚暉のわんこと行くクルマ旅

ボルボXC90で行くマリアの夏休み@レジーナリゾート軽井沢御影用水・前編

024
ボルボ『XC90 T8』(PHEV-プラグインハイブリッド) @レジーナリゾート軽井沢御影用水。

2016年夏。マリアの夏休みは、超お気に入りのドッグフレンドリーカー、ボルボのプレミアム7シーターSUVの『XC90 T8』(PHEV-プラグインハイブリッド)で訪れた、日本最高峰の避暑地、ドッグフレンドリーリゾートの軽井沢へのドライブ旅行です。

それもペットと泊まれる高級宿として知られるマリア御用達でもあるレジーナリゾートが軽井沢初進出を果たした「レジーナリゾート軽井沢御影用水」のグランドオープンに合わせてのワンコと行くクルマ旅なのだから、もうわんわんわくわく。軽井沢はわが家にとって特別な思い入れある、年に数回は訪れる場所で、妹のジャックラッセルのララが3歳まで過ごした故郷でもあるんだよ。

028
7月30日に開業したばかりのレジーナリゾート軽井沢御影用水。

ところで、自称自動車評論犬!?のマリアがなぜ、スウェーデン車のボルボを気に入っているかと言えば、このクラスで最も魅力的な完成度や車両のドッグフレンドリー度の高さはもちろん、北欧スウェーデンが「福祉の国」であると同時に、動物、ペットの福祉でも世界をリードする先進国だから。

例えば動物愛護法によって犬や猫をペットショップで売ることが禁じられていて、すべてブリーダーさんから引き取ることになっている。つまり、ペットを生体販売するペットショップは存在しない。

ペットの管理についても厳しく取り締まられていて、冬はマイナス10度が当たり前だからということもあるけれど、ほとんどの犬は室内飼いで、くさりにつないで飼うことは禁止。さらに犬をケージに入れっぱなしで飼うことも禁止されている。ケージに入れていいのは移動などのときのみ。それすら3時間以上閉じ込めてはいけないらしい。また、家庭の犬の飼育環境も、窓からの採光や空気の清浄についてもきっちりと基準が設けられているぐらいなんだ。

179
スウェーデンの夏はこんな感じかなぁbyマリア。

スウェーデンでは長時間、犬を置き去りにして家を空けることは禁止されている。そのため、共働きの多いスウェーデンには当たり前のように犬の保育園があり、人間のパパとママが送り迎えすることも多い。ほとんどの犬は仔犬のころからスクールに入って教育されているから、マナーもしっかり身についていて、公共交通機関に乗車する“権利”まで与えられているというからびっくり。

そんな犬やペットを大切にするお国柄だから、犬は大昔から家族の一員。どこへ行くのもいっしょという文化が根付いている。自動車のボルボもまた、車内で犬が快適に過ごせる配慮が行き届いて、ペット用アクセサリーが充実していて当然というわけなんだ。

今回、マリアとララが乗ったプレミアム7シーターSUVの『XC90 T8』(PHEV-プラグインハイブリッド)は「T8」というPHEV。マリアが世界最高峰のドッグフレンドリー&プレミアムSUVとして認定する、いわゆるプラグインハイブリッド車。

2Lターボエンジンとモーターの組み合わせで環境に優しく、しかしプレミアムSUVに相応しい動力性能を兼ね備えているから頼もしすぎるワン。当然、モーター、電気だけで走れるEVモードを備え、自宅、旅先で200V充電OK。軽井沢にも200Vの充電スポットがあって、軽井沢の清々しい空気を汚さないEV走行もできるんだって。充電時間は約2・5~3時間。モーターだけで走れるEV走行距離はJC08モードで最大33.7km。エアコンなどの電力を使っても20km程度は走れるんだ。

205
PHEVとはプラグ・イン・ハイブリッドの略。

『XC90 T8』(PHEV-プラグインハイブリッド)の軽井沢での充電事情については後編で紹介するとして、例えば充電設備がある軽井沢プリンスショッピングプラザ(P3)で充電すれば、そこから今回の目的地の「レジーナリゾート軽井沢御影用水」まで約13km、今では軽井沢の観光名所になっている星野リゾートまで約6キロ、白糸の滝まで約12kmだから、その区間、余裕でガソリンを一滴も使わず、エンジンを始動せず排気ガスなしのモーター走行で軽井沢をドライブすることができるんだ。その走りは静かで環境にもめちゃくちゃ優しいんだよ。

充電
200Vの充電中の様子。

さて、いよいよわが家をボルボ『XC90 T8』(PHEV-プラグインハイブリッド)で軽井沢に向けて出発です。運転席に座ったパパがまず感動したのが、北欧モダンと上質さを極めたインテリアはもちろん、まるで宝石のようにきらめく、スウェーデン・オレフォス社のクリスタルガラス製(生産車初)のシフターで、ひとつに15人の職人がかかわる手作りの工芸品。『XC90 T8』(PHEV-プラグインハイブリッド)のオーナーは、乗るたびにこのシフターの美しさと冷たい感触に触れ、満足するんだろーなー。

234
北欧モダンを極めた革と木のぬくもりある豪華なインテリア。

シフター
オレフォス社のクリスタルガラス製シフター。

乗車するのはパパとママ、そしてラブラドールレトリーバーのマリアと、妹のジャックラッセルのララ。それにパパとママのリゾートライフ2泊分の荷物と、マリアとララのマイベッドふたつを含む大荷物。だから身長170cmの大人でもゆったり座れる3列目席は床下に畳んで、2列シート+拡大した広大なラゲッジルームというシートアレンジに。

『XC90 T8』(PHEV-プラグインハイブリッド)に用意された様々なボルボ純正のドッグアクセサリーを試すため(詳細は後編で)、マリアはボルボ純正ペットアクセサリーの「ドッグゲート」を装着したラゲッジ部分にクッションを敷いて。ララは前後席のヘッドレストに固定するハンモック状の同「リヤシートプロテクトマット」を敷いた2列目目席の座り心地を試してみました。「クッションが良くて最高わん」なんて言ってます。後席に乗って走行するときはドッグハーネスなどを併用し、しっかり体を固定して乗車するんだよ(マリアがお手本を見せました)。

224
ララは2列目席の乗り心地をチェック。快適すぎるわん!このカバーは車内でひと休みする時にとても便利。

228
後席に乗車する時はボルボ純正のドッグハーネスを着用すれば安心安全なドライブが楽しめるわん!

213
マリアはドッグゲートを設置したラゲッジに乗車してみました。

もちろん、「リヤシートプロテクトマット」を敷いた2列目席に大型犬のマリアと小型犬のララがいっしょに乗ってもシート幅がたっぷりあるのでスペース的にまったく問題なし。でもそこは自称自動車評論犬!?いろいろ試し、経験してみなくちゃね・・・。

えっ、ラゲッジにマリアが乗車すると、大荷物はどこへ?とお思いでしょうが、ご心配に及びません。ドッグゲートは広大なラゲッジの半分弱のスペースを占領するだけ。その横に荷物を積み込むことができて、ドッグゲートは強固なスチール製だから荷物が干渉せず安心安全ワン(マリアの実体験です)。

そうそう、ドッグライフプロデューサー兼自動車評論家でもあるパパが、3列目席を床下格納できるSUVは、格納すると車内がさらに静かになるって言ってました。フカフカなシートがリヤ部分のさらなる防音材になるんだって。なるほどわん。

3列目席格納荷室
3列目席を床下に格納しラゲッジを拡大した状態。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

2代目に進化したホンダ『N-BOX』で行く軽井沢の旅・前編【わんこと行くクルマ旅】 (9.20)

  • ニュース

佐々木希が愛犬と一緒に登場! 映画「僕のワンダフルライフ」公開記念イベント (9.20)

  • ニュース

映画『僕のワンダフル・ライフ』PETomorrowライター陣によるリアルレビュー【後編】 (9.20)

  • ニュース

映画『僕のワンダフル・ライフ』PETomorrowライター陣によるリアルレビュー【前編】 (9.20)

  • ニュース

【犬猫ギモン】犬と猫は仲良しになれる? (9.20)

  • ニュース

二大スター犬が初共演!映画『僕のワンダフル・ライフ』のテレビCMが公開 (9.19)

  • ニュース

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム (9.19)

  • ニュース

9年前に行方不明になった愛犬が戻ってきた! (9.17)

もっと見る

注目のグッズ

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る