TOP>ニュース > バナナマンほか豪華キャスト勢揃い!映画『ペット』日本語吹替版の完成報告会見レポート

  • ニュース

バナナマンほか豪華キャスト勢揃い!映画『ペット』日本語吹替版の完成報告会見レポート

PETomorrow(ペットゥモロー)】

pet_NSD5660

全世界で大ヒットを記録した『ミニオンズ』のスタッフが贈る最新作として、8月11日から公開される映画『ペット』。7月8日に全米での先行公開を迎えたところ、公開から3日間で約1億435万ドル(約107億円)の興行収入を記録。シリーズものではないオリジナル・アニメーション映画として全米オープニング史上最高の数字を叩き出し話題となっている。(Box Office Mojo調べ、7月12日時点)

pet_NSD5311

そんな映画『ペット』の日本語吹替版完成報告会見が先日、都内のホテルで行われた。会見には、主人公の2匹の犬・マックスとデュークの声を務めたバナナマンの設楽統さん、日村勇紀さんをはじめ、マックスの飼い主・ケイティ役の佐藤栞里さん、猫・クロエ役の永作博美さん、タカ・タイベリアス役の宮野真守さん、モルモット・ノーマン役の梶裕貴さん、さらに本作のイメージソング「Brand New Tomorrow」を歌う家入レオさんが登壇。豪華な顔ぶれで会見がスタートした。

↓↓キャラクター紹介記事はこちら!↓↓
個性的で愛くるしい!注目映画『ペット』のキャラクターを一挙紹介!

pet_NSD5450

バナナマン・設楽さんは「とっても素敵で夢がつまった映画が出来上がったと思いますので沢山の人に見ていただきたいなと思います」と挨拶。

日村さんは「本当にすごい素敵な映画です、この夏に『ペット』旋風を起こしたいと思っておりますのでお願いいたします!」と意気込みを語った。

pet_NSD5525

また、声優初挑戦という佐藤さんは「一目惚れした作品に出させていただいて嬉しいです!毛並みや仕草、唾液一つとっても本当に可愛らしい作品になっていますので皆さん是非、観てください!」と声を弾ませた。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の虐待を防ぐ!大阪市が虐待の電話相談窓口を開設 (2.20)

  • ニュース

映画「PET2」の最新映像がついに解禁!! (2.19)

  • ニュース

山道を行く人にぴったり付き添う妖怪「送り犬」の謎 (2.19)

  • ニュース

「犬の散歩を禁止」している国ってどこ? (2.18)

  • ニュース

一番最初に人間に名前をあたえられた犬って? (2.17)

  • ニュース

ペットの虐待を見つけたらどうしたらいい? (2.16)

  • ニュース

年をとって、寝ていることが多い…シニア犬は運動したほうがいい? (2.14)

  • ニュース

アテネオリンピック前に実施された「野犬保護プロジェクト」 (2.13)

もっと見る

注目のグッズ

これで人気犬!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る