TOP>ニュース > 被災犬ポチくんが教えてくれたこと。女優・黒沢あすかさん 後編【いぬじん】

  • ニュース

被災犬ポチくんが教えてくれたこと。女優・黒沢あすかさん 後編【いぬじん】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

 2Z1A0872

——ちなみに「ポチ」という名前の由来は?

「シェルターにいた頃からポチという名前でした。引き取る時に「名前を変えてもいいですよ」と言われたんですが、もう2年もポチくんだったので名前を変えたら可哀想だと思い、そのままポチくんと呼んでます」

——いつも何をして遊んでるんですか?

「お散歩が大好きでよくお散歩に行くんですが、すごく歩くのが速いので大変です。速く歩き過ぎて、リードで首が絞まっちゃってガフゲフガフゲフしちゃったり。あとは、散歩中に好きな草を食べるポイントがあるんですが、そこで急いで草を食べまくって、ゲホゲホしたりとか。とにかくせっかちで忙しくてしょうがないんですよ」

「でもそれは、シェルターで2年間暮らしたからこそなんです。シェルターには被災犬が300頭いたので、お散歩は一頭につき10分と決まってたんです。短い時間で散歩を楽しもうとする癖が身に付いているんだと思います」

2Z1A0098

——他にも黒沢さんならではの遊び方があるとか?

「一緒に川に入って水遊びをして遊んでます。でも、ポチくんは水が嫌いなんです。経験がないからなのか、水を怖がるんですよね。だから、シャンプーをする時はいつも暴れちゃって大変。本当ならトリマーさんにヘアカットやシャンプーもお願いしたいんですが、もしトリマーさんにケガをさせてしまったらと思うと、自分でやるしかないんですよね。なので、駐車場にホースを引っ張ってきて、わたしと小学生の子供2人と3人でシャンプーするんです。そんな水嫌いのポチくんを水に慣れさせるために、川遊びをしてます。水で遊ぶことがこんなに楽しいんだって思ってもらうために」

——出会った時は8歳で今は12歳。高齢ですがこれまで病気などは?

「我が家に来てまもなく、てんかん症状がありました。いつも通り散歩に行ったら、低い段差でもつまずいたり、膝がガクっと折れちゃったりして、おかしいなと思っていたら、突然、口から泡を吹いて倒れたんです。それですぐに病院へ連れて行きました。かかりつけのお医者さんに『柴犬はそういう症状を持っている個体がある。悪化すると脳の方にも異常をきたすことがあるので気をつけて下さい』と言われました。それからは、精密検査を受けたり、定期的に健康診断を受けています」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

お散歩デート3。【まう助日記】 (2.22)

  • ニュース

小型犬と大型犬、飼う時の違いってあるの?【いぬのはてな】 (2.21)

  • ニュース

今春以降オープンする愛犬同伴型リゾートホテル先取り情報【わんこと行くクルマ旅 特別編】 (2.21)

  • ニュース

世界で活躍する「スポーティング・グループ」に属する犬たち (2.21)

  • ニュース

日本人と犬の歴史はいつから始まったの?【いぬのはてな】 (2.20)

  • ニュース

『第4回ワン!にゃん!かるた』最優秀賞を発表‼︎ (2.20)

  • ニュース

「あなたは犬派?猫派?」犬派が6割という結果に! (2.20)

  • ニュース

マリアお薦めスポット伊豆高原編 『神祇大社』 (2.19)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る