TOP>ニュース > 被災犬ポチくんが教えてくれたこと。女優・黒沢あすかさん 前編【いぬじん】

  • ニュース

被災犬ポチくんが教えてくれたこと。女優・黒沢あすかさん 前編【いぬじん】

PETomorrow(ペットゥモロー)】

 2Z1A0040

鬼才・園子温監督の「冷たい熱帯魚」を始め、数々の映画やドラマで圧倒的な演技力と魅力を放ち続けている女優・黒沢あすかさん。

2Z1A0008

彼女は現在、東日本大震災で被災した犬・ポチくんを引き取り、共に暮らしています。そんな愛犬ポチくんとの運命的な出会いから幸せな日々についてお話を伺いました。

——まずは愛犬・ポチくんを紹介して頂けますか?

「柴犬の男の子で今年で12歳になります。だから男の子というより、もう50代のおじさんですね。でも、おじさんなのにやんちゃでとっても元気。だから『チョイ悪おやじ』かな(笑)。それにポチくんはよく喋るんです」

——ポチくんが喋る?

「家族で出かけていて、家に戻ると車に向かって喋るんですよ。まさか犬が喋らないだろうと思ってたんですが、本当に喋るんです。『アォウアォウアォウ!』って」

2Z1A0389

——それは吠えてるんじゃなくて、喋ってるんですか?

「喋ってるんですよ!『どこ行ってたんだよ!俺を放ったらかしにしないで散歩連れてってよ』って聞こえるんですよ。ホントに!そう言われたら、ごめんねって言って、思いっ切りなでなでしてあげて、謝ります。そうすると地面に顔を付けて喜んでくれるんです。寂しがりやでもあり、ちゃんと自分の意志表示ができるお利口さんです。親バカかもしれませんが(笑)」

——そんなポチくんは被災犬だったそうですね?

「ポチくんは東日本大震災を経験した被災犬で、出会った時は8歳でした。平塚のシェルターで引き取り手がないまま2年間暮らしていたんです」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ケージの中だけで暮らしていたサルーキ【保護犬と暮らす】 (7.24)

  • ニュース

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー (7.23)

  • ニュース

留守番は安全第一!愛犬を危険から守るために取り入れたい3つのこと (7.21)

  • ニュース

大切なペットのために仕事を休める? (7.21)

  • ニュース

『SUBARU XV』で行く千葉・九十九里の夏休み・後編【わんこと行くクルマ旅】 (7.21)

  • ニュース

『SUBARU XV』で行く千葉・九十九里の夏休み・中編【わんこと行くクルマ旅】 (7.20)

  • ニュース

フローリングでケガをする犬が増加中! 愛犬のための床対策 (7.20)

  • ニュース

これ同じワンコ!?トリミングで劇的変化したワンコ11選 (7.20)

もっと見る

注目のグッズ

カラー・デザインをカスタマイズ!機能的でオシャレなペットキャリー

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

火も電気も使わないユーカリ成分の虫除けジェル

愛犬もお祭り気分を満喫!ドラえもんのキュートなお祭り半てん

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい!熱中症対策に役立つアイテム登場

冷却機能と早食い防止機能を備えたおしゃれなフード&ウォーターボウル

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る