TOP>ニュース > 子供とペットの関係について考える

  • ニュース

子供とペットの関係について考える

PETomorrow(ペットゥモロー)】

以前の記事で「高齢者とペット」についてお伝えしたが、同様に注目されるテーマとして「子供とペット」がある。幼い子供を守るかのように大きな犬が寄り添う、ワンパクな子供たちに交じって小さな犬が一緒に走り回っている。そんな姿は実に微笑ましいものだ。

img079_p
ペットとの世界もやがては今の子供たちが担う。私たちは子供たちに何を遺してあげられるのだろう/©Pmoon

私たちは動物から多くの恩恵を受けているが、子供たちにとってペットというのはどんな存在なのだろう。時には遊び相手、時には悩みを聞いてくれる相談相手。それだけではなく、多くの研究でも動物と接することは対動物のみならず、人間に対しても思いやりや共感といった情緒面を育むということが報告されている。特に、ペットを飼育している子供は、そうでない子供に比べてそれが顕著であると。

また、学校の教室内によくトレーニングされた性格の穏やかな犬がいた場合、興味から子供らはざわついてしまうのかと思いきや、逆に集中力が増し、攻撃的および暴力的な言動は減少して、落ち着き度や協力性を高めるという報告もある。たとえば、子供であっても学校という環境の中では少なからずストレスもあり、それが行動や意欲を弱めてしまう場合もあるが、犬がいることによってストレスが緩和され、行動や学びにも影響を与えることがあるということだ。

実際に“犬が教室にいる授業”を実践した例は国内にも海外にもある。国内においては、神奈川県相模原市において麻布大学との協働事業として小学校を対象にしたこのような教育支援活動が行われたことがあり、ヨーロッパ(特にドイツやオーストリア)では、犬を同伴して授業を行う教師もいるという。

また、アメリカにおいてはリーディング・アシスタント・ドッグというのも誕生したが、犬がただ横にいるだけで子供たちの読書力が向上するということで、犬が介在した読書プログラムが設けられることも特別珍しいことではなくなってきている。

こういった動物を介在させることで学習意欲の向上や情緒面の育成を目的とするものを動物介在教育(Animal Assisted Education / AAE / 教育関係者や専門家が介入する)と呼び、動物介在療法(Animal Assisted Therapy / AAT / 治療や福祉向上を目的に医療関係者が介入する)や動物介在活動(Animal Assisted Activities / AAA / 啓蒙や娯楽などを目的にしたボランティア活動)とともにその考え方は日本でもすでに取り入れられているが、AAEの場合、AAAほどには全国的に広まってはいないというのは残念なところだ。

さらに、子供とペットというと、動物とのふれあい・犬との接し方を教える・命の重みを伝える、ということを主眼に置いた活動もある。当然それぞれがリンクし合う部分があり、日本においてはこれらも含めてAAEととらえられることが多い。

近年では、保健所や動物管理センターに引き取られた犬猫がどうなるのか、殺処分の実態を敢えて子供たちにわかりやすく伝え、そこから命の大切さを感じ取って欲しいということを目的にした活動も徐々にではあるが増えてきている。特に秋田県の動物管理センターが始めた「命の教室」はよく知られており、大きな影響を与えたと言っていいだろう。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

二大スター犬が初共演!映画『僕のワンダフル・ライフ』のテレビCMが公開 (9.19)

  • ニュース

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム (9.19)

  • ニュース

9年前に行方不明になった愛犬が戻ってきた! (9.17)

  • ニュース

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー (9.17)

  • ニュース

犬は全部お見通し!?人間の感情、不公平さ、病気、嘘… (9.15)

  • ニュース

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」 (9.15)

  • ニュース

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート (9.14)

  • ニュース

【看板犬探訪】3匹の看板犬とまったり触れ合える! 早稲田のベジタリアン向けカフェ「Cafe... (9.14)

もっと見る

注目のグッズ

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る