TOP>ニュース > 【看板犬探訪】相撲部屋の看板犬・浅香山部屋のシェビー&フォード前編

  • ニュース

【看板犬探訪】相撲部屋の看板犬・浅香山部屋のシェビー&フォード前編

PETomorrow(ペットゥモロー)】

10年ぶりとなる日本人力士・琴奨菊の優勝が話題となった初場所など、ますます注目を集める相撲業界。力士たちが日々稽古に励んでいる相撲部屋には、力士たちを勇気づけ励ます看板ペットがいます。そこで、今回は浅香山部屋で看板犬として活躍している2匹のトイプードル、シェビーちゃんとフォードくんに会いに行ってきました。

IMG_0087
(右)シェビーちゃん♀/7歳/トイプードル
(左)フォードくん♂/5歳/トイプードル

IMG_0056

浅香山部屋の看板犬、トイプードルのシェビーとフォードは親子。シェビーが2歳の時に難産の末、出産したのがフォード。残念ながら一緒に生まれたもう一匹は死産。2匹の名前は外車好きな浅香山親方が外車の名前にちなんでつけたそう。

シェビーが浅香山親方夫妻の家族になったのは、今から7年前。親方は魁皇として現役で活躍していた最中。

「元々、犬を飼いたいという話をしていて、親方も犬中心の生活にならなければ飼ってもいいって言ってくれていたんです。その頃に、先に犬を飼いはじめた友人と一緒に行ったペットショップでシェビーと目が合って一目惚れ。親方もいいって言ってくれてたし……と思ってそのまま自転車にのせて連れて帰ったんです」(おかみさん)

IMG_0108

「完全に事後承諾でした(笑)。シェビーがきた頃は、引退を考えていた時期だったこともあって、精神的にも追いつめられていた頃。あの時期は、シェビーの存在にだいぶ助けられたと思います」(浅香山親方)

家族に迎えられた当初、シェビーはまだ小さかったせいで環境になじむことが出来ず、ご飯も食べられない状態になり、一度ペットショップに戻したこともあるそう。

「ペットショップに預けている間は、2日に1度は必ずペットショップにシェビーの顔を見に行っていました。2週間後、無事にうちに戻ってきてケージに入れたときに、教えてもいないのにシェビーがケージの中にあるペットシーツでおしっこをしたんです。それを見たときは感動して涙が出ました」(おかみさん)

親方は2011年に力士を引退し浅香山部屋として独立を果たす。その間にシェビーは妊娠・出産を経てフォードも家族の一員に。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

アメリカ同時多発テロで犠牲となった爆発物探知犬 (4.21)

  • ニュース

不自然な抜け毛は病気のサイン⁉︎ 被毛の抜け方でわかる犬の体調チェック (4.20)

  • ニュース

日本に初めて盲導犬がやってきたのはいつ? (4.20)

  • ニュース

犬の糞を放置すると罰金!動物先進国が行うユニークな糞対策 (4.19)

  • ニュース

マツダCX-8で行く春のルシアン旧軽井沢 前編【わんこと行くクルマ旅】 (4.19)

  • ニュース

悲しい時、そっと隣に。犬は人の表情を読める…? (4.19)

  • ニュース

雨の日散歩。【まう助日記】 (4.18)

  • ニュース

「交互凝視」の習性を使って明らかになる愛犬の甘えん坊度 (4.18)

もっと見る

注目のグッズ

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る