TOP>ニュース > 高いけど欲しくなる動物のデザイン雑貨

  • ニュース

高いけど欲しくなる動物のデザイン雑貨

「きゃー、可愛い!」その見た目に騙されて手にとってみたところ、後でその値段を知って愕然とする……そんなモノがこの世の中には存在する。

いつかの自分へのご褒美用に、あるいは、プレゼントのおねだり候補として、もしくは、間違って購入してしまい後で泣くはめにならないために、そうしたモノたちを知っておいても損はないはずだ。

あの「バカラ」の招き猫

 

0102

手のひらサイズの透明な招き猫。そのデザインだけで思わず人を惹きつけてしまうものがある。無色や紅色、青色など様々な色をした招き猫が棚に綺麗に並んでいるのを見ればなおさらだ。ところが値段を見た途端そのフワフワした気持ちはしぼんでしまう。お値段25,000円。結構、お高い!

自宅用として購入するには少々躊躇させられる価格である。しかし、バカラの招き猫といえばそれだけで価値があるモノ。ひとつ家に置いておくだけで気持ちを上げてくれるには十分かもしれない。ちょっと高価な買い物にはなるが、自分への記念の買い物や、猫好きの人への特別なギフトとして、候補に入れておいてもいい。

色は無色の「クリア」の他、深い青の「ミッドナイト」、深い紅色の「レッド」などがあり、「クリア」と「ミッドナイト」は2万5000円前後、「レッド」は若干高く6万円前後で販売されているようだ。楽天市場やAmazon他、実物を見たい人はイセタン羽田ストア(伊勢丹羽田空港店)でも実物が展示されている。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「犬カフェ」と「ドッグカフェ」の違いって? (11.19)

  • ニュース

大泉洋さんとベイビーグリンチがミニオンの『イエロー・クリスマス』に悪だくみ! (11.19)

[PR]
  • ニュース

中には死亡することも…消えゆく“ドッグレース” (11.18)

  • ニュース

捨て犬の為に全力を尽くす。犬を救う旅を続けるメキシコの男性 (11.18)

  • ニュース

犬にも発症する難病「筋ジストロフィー」の遺伝子治療が成功 (11.17)

  • ニュース

幸せを手に入れた元・保護犬たち。家族との写真に心が温まる。 (11.17)

  • ニュース

「戦闘再開!」【漫画 でかポメラニアン】 (11.16)

  • ニュース

犬の体重管理において重要な「3つのポイント」 (11.16)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る