TOP>ニュース > 5回噛むことで歯垢が除去できる犬用ガムに低カロリータイプと子犬用が新登場

  • ニュース

5回噛むことで歯垢が除去できる犬用ガムに低カロリータイプと子犬用が新登場

or01

ライオン商事は、愛犬のオーラルケアを考えるペットオーナーに向けて、歯みがき効果をさらに向上させた犬用オーラルケアガム『PETKISS食後の歯みがきガム』シリーズを、2016年3月から全国にて改良新発売。また、『PETKISS低カロリータイプ』『PETKISS子犬用』を2016年3月2日(水)から全国にて追加新発売する。

【発売の狙い】
愛犬のオーラルケアガム・用品市場は年々伸長しており、オーラルケアガムを毎日与えるペットオーナーは、2013年に比べ、2015年の調査で15%と2倍に増加している。また、その使用目的は「おやつとして」ではなく、「歯みがきのため」が63%と、歯みがき効果に対するニーズが高まっている。一方、ペットオーナーは、「オーラルケアガムをよく噛まずにすぐに食べ終わってしまっても効果はあるのか」と疑問に感じていることがわかった(2015年同社調べ)。

そこでこの度、『PETKISS食後の歯みがきガム』シリーズを“噛む回数が少なくても歯垢除去ができるガム”として改良新発売。また、オーラルケアガムを日常的に愛犬に与えるため、愛犬が摂取するカロリーを気にするオーナーの要望に応えた『低カロリータイプ』2品と、子犬期からのオーラルケアの習慣化に役立つ『子犬用』を追加新発売する。

1.発売日・地域

『PETKISS食後の歯みがきガム』2016年3月全国
『PETKISS食後の歯みがきガム低カロリータイプ』2016年3月2日(水)全国
『PETKISS食後の歯みがきガム子犬用』2016年3月2日(水)全国

2.商品特長

スクリーンショット 2016-02-24 17.59.21

『PETKISS食後の歯みがきガム』
ガムを5回噛むことで、歯垢を除去できる
1.ブラッシング繊維の弾力性を強化
独自のブラッシング繊維の弾力性を、従来品よりさらに強化し、噛むことで歯垢をかきとる効果を高めた。
2.ブラッシングスクラブを新配合
3つのブラッシング成分(つぶつぶ牛皮・ブラッシングカルシウム・ブラッシングスクラブ(新配合))を配合。噛むことで歯と歯のすき間までケア。
3.「ピロリン酸ナトリウム」「ポリリジン」配合

『PETKISS食後の歯みがきガム低カロリータイプ』(新発売)
1.ガムを5回噛むことで、歯垢を除去できる。
2.カロリー25%、脂肪分75%低減を実現
ブラッシング繊維を牛皮から食物繊維に代替することで、低カロリー化を実現した。

スクリーンショット 2016-02-24 17.59.33

『PETKISS食後の歯みがきガム子犬用』(新発売)
1.やわらかいガムを編みこんだ「ねじり形状」を採用
歯と歯の間にガムが食い込んで、汚れをからめ取る。のどづまりにも配慮した、ほぐれやすい設計。
2.カルシウム配合
3.嗜好性が高いミルク風味

※1本の歯に対して5回噛んだ場合
※個体によって汚れ落ちの効果は異なる。歯石はとれない。
※同社獣医師
※『やわらかタイプ』『超やわらかタイプ』はクラッシュ牛皮。
※『小型犬用/超小型犬用』との比較。小型犬用1本あたり約14.2kcal

or01

(上段左から) 超小型犬用/エコノミーパック(大容量)・小型犬用/エコノミーパック (大容量)・中大型犬用 (下段左から) やわらかタイプ(超小型犬~小型犬用)/エコノミーパック(大容量) 超やわらかタイプ(超小型犬~小型犬・シニア犬用)/エコノミーパック(大容量) 低カロリータイプ(超小型犬用)・低カロリータイプ(小型犬用)・子犬用(超小型犬~小型犬用)

スクリーンショット 2016-02-24 17.58.45

◆ライオン商事:http://www.lion-pet.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬を診断する新しい占い。星座別ワンコの性格診断 (10.17)

  • ニュース

ワンコの一芸。「待て」をするわんこに笑撃のラスト(笑) (10.17)

  • ニュース

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ (10.17)

  • ニュース

国によって異なる犬の避妊去勢手術の考え方 (10.17)

  • ニュース

生まれたときから一緒!赤ちゃんとワンちゃんのほっこり生活 (10.17)

  • ニュース

モニター越しに見つめる黒い子犬【保護犬との出会い(1)】 (10.16)

  • ニュース

愛犬の健康を維持するためのフード選び (10.16)

[PR]
  • ニュース

犬は全部お見通し!?人間の感情、不公平さ、病気、嘘… (10.16)

もっと見る

注目のグッズ

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る