TOP>ニュース > 犬オーナーは朝型、猫オーナーは夜型の傾向あり?

  • ニュース

犬オーナーは朝型、猫オーナーは夜型の傾向あり?

春眠暁を覚えず……、ではないが、ペットオーナーの中にも、まだ寝ていたい気持ちと闘いつつ、愛犬や愛猫の朝の散歩や朝ごはんの催促に応えている方もいるかもしれない。

T&D保険グループのペット&ファミリー少額短期保険株式会社は、犬または猫を飼っている20~80代の男女1000人を対象に、『ペットオーナーの睡眠実態調査』(インターネット調査)を実施した。調査の結果、愛猫と一緒に寝るオーナーは、夏は15.6%だが、冬は40.8%に増加することがわかった。犬オーナーは朝型、猫オーナーは夜型の傾向も明らかになった。

01

ペットオーナー自身が朝型か夜型かの問いに対し、犬オーナーは「朝型」と答えた人が53.8%、猫オーナーは「夜型」と答えた人が52.4%となり、それぞれ多数派となっている。僅差だが犬オーナーは朝型、猫オーナーは夜型の傾向があることが判明した。

ペットとオーナーの生活リズムが「合っていると感じる」の割合は「犬オーナー・朝型」が最も多いことがわかった。全体では約8割が「合っている」「まあまあ合っている」と回答している。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

まさにプライスレス!ワンコ・ニャンコの初めての瞬間13選。 (11.21)

  • ニュース

「今できること」を知るために…ペットロスについて考える (11.20)

  • ニュース

動物も助けて!動物にも緊急医療措置を施すことを許可する法案可決 (11.19)

  • ニュース

はじめまして、まう助です!【まう助日記】 (11.19)

  • ニュース

9年前に行方不明になった愛犬が戻ってきた! (11.18)

  • ニュース

犬は何年生きられる?犬の寿命とサイズとの関係について (11.18)

  • ニュース

【今月のドッグフレンドリー・カー】ボルボXC60 (11.17)

  • ニュース

DV被害から避難する場合、ペットも一緒に避難できるのか? (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る