TOP>ニュース > 【獣医師マンガ編集者の話】食べさせてはいけない!

  • ニュース

【獣医師マンガ編集者の話】食べさせてはいけない!

獣医師少女漫画編集者のゆるい話13

001

最近のネット上には「犬や猫に食べさせてはいけない食物」が読みやすくまとめてあるサイトが多いですね。飼い主にとって大切な情報が手に入れやすくなっているのはとても良いことだと思います。時々犬や猫に食べさせてはいけない食べ物を聞かれたりするのですが、最初に思いつくのはタマネギ(ネギ類)(*)ですね。

教科書にも「タマネギ中毒」で載っているくらい有名な禁忌食品です。当然ながら人間では症状は出ないのですが、犬や猫がタマネギを食べてしまうと2~3日で貧血の症状が現れます。おしっこにも壊れた赤血球が出現して最悪死に至ります。

他には病気では無いのですが、鶏の骨(豚や牛の骨は大丈夫です。ただ豚は寄生虫がいる場合があるので生食は避ける)はかみ砕いた際に縦に裂けるので鋭利な刃物状態になってしまい消化器を傷つけてしまうことがあります。実家で飼っていた犬も小さい頃に鶏の骨を食べてしまい一時的に血便が出たことがあります(すぐに治りました)。

後は生のイカでしょうか。栄養障害が起きて歩けなくなることがあります。昔から犬にイカやタコをあげると腰が抜けると言われていますしね。実は大学の時の勉強で知っていたのはこれくらいです。ネット上のNG食品を見ると、知らずに実家の飼い犬にあげていた食べ物があったりしてあの頃大事に至らなくて良かったなぁ、と思っております。

チョコレートやキシリトール、意外なところでは牛乳などがありますね。犬や猫は体の大きさに個体差が結構あるので、食べたら必ず症状が出る訳では無いのですが避けるに越したことは無いですよね。まあチョコレートはともかくキシリトールは意図的に犬にあげることは無いと思いますけれど。

ちょっと脱線しますが、犬や猫と同様、牛も放牧地で間違って食べさせてはいけない植物があります。畜産の分野ではこちらの方が重要だったりします。ワラビやキョウチクトウ、ソテツ等がよく知られた禁忌植物です。キョウチクトウは意外と身の回りに見かけますがかなり毒性が強い植物なので要注意です。人間でも死に至ることもあるのです。花は綺麗なのですけどね。

タマネギ…火を通しても有害な物質は消えません。またタマネギだけでは無く普通のネギやニラ、ニンニクにも有毒物質は含まれるのでネギの出しがたっぷり出てしまったスープなどを作ったときには注意してください。

pet01-1

文/中田健一

専門的なことはお答えできませんが何かゆるーくご質問・ご意見ありましたらPETomorrow編集部中田まで!このコラムでお答えできるかもしれません。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

国によって異なる犬の避妊去勢手術の考え方 (10.17)

  • ニュース

生まれたときから一緒!赤ちゃんとワンちゃんのほっこり生活 (10.17)

  • ニュース

モニター越しに見つめる黒い子犬【保護犬との出会い(1)】 (10.16)

  • ニュース

愛犬の健康を維持するためのフード選び (10.16)

[PR]
  • ニュース

犬は全部お見通し!?人間の感情、不公平さ、病気、嘘… (10.16)

  • ニュース

人の服を超えた…?高機能ドッグウェア「Winter Warm 31℃」 (10.16)

  • ニュース

普段どおりの場所で愛犬をケアしたい。ペット版在宅ホスピスケア・往診という選択肢 (10.15)

  • ニュース

育つ環境で寿命が変わる?地域別ペットの健康度ランキング (10.14)

もっと見る

注目のグッズ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る