TOP>ニュース > 家族との心理的距離感、父親で119m、ペットで34m

  • ニュース

家族との心理的距離感、父親で119m、ペットで34m

株式会社アサツー ディ・ケイは、平均的日本人像の認識のために「ADK 日本人の平均調査」を実施した。調査は、日本人のライフサイクルやお金、自分・家族の評価、人付き合い、余暇・旅行、カラダなど多くの視点で行ない、今回で3回目となる。

2006年、2011年にも実施しており、経年で見ることで日本人の意識、行動の変化を読み取ることができる。実際に、家族や友人など周囲の人間関係における心理的な距離感を感覚的に「m(メートル)」で回答することで、人間関係を数値化し、レポートしているが、調査の結果、父親との心理的距離は119mでこれはスキージャンプのK点に迫る距離であることがわかった。

家族で最も遠くにいるのがお父さん。一番近い存在はペット

01

人間関係における距離感を「m(メートル)」で表現し、家族それぞれの距離を比較すると、すべての関係において、現実の距離が理想の距離よりも遠いことが分かった。家族とは、もっと近づきたいと思う気持ちの表われではないだろうか。

家族関係を見ると、最も距離が遠いのは「父親:119m」と、スキージャンプのK点に迫る距離を記録した(※参考:長野オリンピック・ラージヒルにおけるK点は120m)。また家族のだれよりも心理的距離が近くにいるのは「ペット:34m」と、家族の一員として大事な存在であることがわかった。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬の肉球ケアに最適♪ わんのはな『ミツロウクリーム』 (11.25)

  • ニュース

飼い主の不安やストレスは犬に影響を与える (11.24)

  • ニュース

大規模な山火事で残されたワンコと奇跡の再会。 (11.24)

  • ニュース

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート (11.24)

  • ニュース

CIAのK9プログラムから脱落したルルの「目的」とは。 (11.23)

  • ニュース

ペットと一緒に永眠、ニューヨークで条例が制定 (11.23)

  • ニュース

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』 (11.23)

  • ニュース

飼い主との死別を経てセラピードッグとなった柴犬【保護犬と暮らす】 (11.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬の肉球ケアに最適♪ わんのはな『ミツロウクリーム』

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る