TOP>ニュース > 【獣医師マンガ編集者の話】漫画編集になってから・・・

  • ニュース

【獣医師マンガ編集者の話】漫画編集になってから・・・

獣医師少女漫画編集者のゆるい話12

34127806e0f499624fd63e4ddd36fa52_s

小学館に入社して今年の春で21年目になります。現在所属しているCheeseという編集部の他に「ちゃお」「Sho-Comi」「ChuChu2009年末に休刊)」「モバフラ」という編集部で仕事をしてきました。一貫して少女・女性漫画の編集畑です。

どこかのタイミングで獣医ものの漫画のお手伝いが出来れば、とも思っているのですが、こればかりは漫画家さんとの巡り合わせやタイミングがありますからねぇ。ただ、時々漫画家さんからペットの相談を受けたりするので、技術的な部分はともかく、知識的な部分はなるべく忘れてしまわないよう、専門誌や大学時代のテキストに時々目を通したりして努力(笑)はしております。

幸い小学館のある神保町には医学書専門の古書店(*)もありますし、新しめの知識にも触れる機会をなるべく作っています。前述のペットの相談なのですが、飼い主さんの問診だけでの判断なので結論は決まって「動物病院で検査してもらった方が良いですね」となってしまいます。実際に患畜を見てみないとどんな病気かの判断は出来ませんので・・・。

ただ獣医分野の知識は人間の医療知識(*)とかなり被っていますので、ちょっとした体調不良の時にどんな病気の可能性があるかといった相談事には簡単なアドバイスをすることができることが便利ですね。締め切りを守って原稿を完成させなければならない漫画家さんは体が資本ですからね。

古書店…神保町は言わずと知れた古書店の町でもあるのですが、総合古書店だけでは無く、特定の分野に特化した古書店も多いです。演劇系や楽譜系、洋書系など楽しい店が多いのですが、最近閉店してしまうお店も多く、寂しい限りです。

神保町は大学時代は通学途中の駅でしたので、その当時からずっとお世話になっております。

医療知識…当然ながら人間もワンちゃん&ネコちゃんも同じ哺乳類ですので、診断や治療も同じように考えられる部分が多いです(もちろん動物特有の機能もありますが)。動物の治療薬も人間の薬を(量を調整して)使用することが多いです。

ワンちゃん&ネコちゃんで人と大きく違うのは全身が毛に覆われているか否かという点。採血(検査のため血管から血を採取することです)風景を見ていると人間の採血って楽だなぁ(もちろん血管がよく見えるという点です。人間でも血管が細い人や乳幼児の採血は難しいと思います。)とよく思っておりました。

pet01-1

文/中田健一

専門的なことはお答えできませんが何かゆるーくご質問・ご意見ありましたらPETomorrow編集部中田まで!このコラムでお答えできるかもしれません。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

“セラピードッグ”たちが大活躍するドッグ・フレンドリーな空港! (2.25)

  • ニュース

ペットの寿命を左右する歯周病。予防するためには…? (2.25)

  • ニュース

ハワイの伝統工芸品リボンレイを作ってみよう!【スマホで撮るワンコ・クラフト編】 (2.25)

  • ニュース

シェルターで心を閉ざしてしまったワンコ、新しい飼い主へ心を開く。 (2.24)

  • ニュース

ワンコのお誕生日ケーキを手作りしてみた。簡単にできちゃうよ。 (2.24)

  • ニュース

小学生へ、動物と触れ合い命の大切さを学ぶ「動物の授業」を実施 (2.23)

  • ニュース

ランキングで見るペットの名前。イギリスと日本の違いとは? (2.23)

  • ニュース

ペットも大切な家族!車用のファミリーステッカーにペットのステッカーも一緒に。 (2.23)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る