TOP>ニュース > Amebaが「柴犬まる」「うたまる」などの大人気ペットの動画配信サービスを開始

  • ニュース

Amebaが「柴犬まる」「うたまる」などの大人気ペットの動画配信サービスを開始

スクリーンショット 2016-01-21 12.00.06

有名人ブログを展開する「Ameba」が本日2016年1月21日より無料の動画配信サービス「AmebaFRESH!」の提供を開始した。

「AmebaFRESH!」は、デバイスや通信環境の進化、コンテンツの充実などにより、一般的となったネット動画サービスにおいて、バラエティに富んだ「生放送」コンテンツを配信し、高品質な映像と、操作性を重視したデザインが特徴の新しい映像配信プラットフォーム。

PCはもちろん、スマートフォンでもいつでも手軽に無料で生放送の番組を視聴でき、事業者による配信からオリジナル番組まで、サービス開始時点で、約200チャンネル、1,000番組を用意し、2016年12月末には、1,000チャンネルまで拡大予定という。

「AmebaFRESH!」では、サーフィンやバスケットボールなどのスポーツ試合中継や臨場感あふれるプレイ映像、人気ペットなど可愛い動物の映像から、麻雀や政治まで様々なジャンルのコンテンツを楽しむことができる。

また、松竹やソニー・ミュージックアーティスツなどコンテンツを保有する企業とコラボレー ションしたチャンネルや、BS朝日やニッポン放送などのテレビ局やラジオ局、小学館などの出版社、モデルプレスやオリコン芸能ニュースなどインターネットメディアによる公式チャンネルなど、これまでテレビや既存の動画配信サービスでは見ることのできなかった、ユニークなコンテンツの放送を予定している。

なお、2016 年1月21日(木)19時より、初回の生放送を予定。

また、「AmebaFRESH!」では、サイバーエージェントグループが展開する様々な動画サービスの発信拠点として、2015年7月18日(土)に原宿駅の竹下口に開設した公開スタジオ「AmebaFRESH!Studio」を活用し、アーティストや著名人が登場するオリジナル番組の制作、生放送を行なっていく。

「AmebaFRESH!」では、「Ameba」が抱える月間4,000万人を超える利用者に対してオススメ番組の提案や「アメーバブログ」や「Spotlight」などを活用して話題化を図ることで利用者の拡大を目指すほか、配信主となる事業者の受付も随時行うことでチャンネルの拡充を行っていく。さらに、有料チャンネルの開設、動画への広告導入による配信主に対する収益還元、将来的には、一般利用者による映像配信も予定しており、2016年末までに、日本最大級の映像配信プラットフォームに成長することを目指し、積極的なサービス展開を行っていくという。

なお、サイバーエージェントグループでは、この他にも新たな動画事業として、テレビ朝日と共同で、インターネットテレビ局「AbemaTV」を2016年2月にプレオープン、4月には正式開局。「AmebaFRESH!」との連携も予定しており、今後も成長するインターネット動画関連市場において、積極的な事業拡大を図っていく。

「AmebaFRESH!」チャンネル概要 (一例・50音順)

スクリーンショット 2016-01-21 12.34.02

スクリーンショット 2016-01-21 12.34.35

スクリーンショット 2016-01-21 13.04.19

◆「ペット」
柴犬まるなど人気ペットの公式チャンネルや、猫カフェの中継など、可愛い動物の映像が楽しめる。

◆「サーフィン」
プロサーファーチームやブランドとコラボしたチャンネルで、エクストリームな映像が楽しめる。

◆「スポーツ」
プロバスケットボールリーグ、アイスホッケー、ダーツまで様々なスポーツのチャンネルを用意。

◆「麻雀」
地上波でも人気の番組からオリジナル番組まで、麻雀をとことん楽しめる動画を配信。

その他、多彩なカテゴリチャンネル
多彩なカテゴリの配信者によるチャンネルを展開。

◆オリジナルエンタメチャンネル
人気アーティストからタレントまで、様々な著名人が出演するオリジナル番組を展開。

◆オーディション・イベントチャンネル
日本を代表する大規模なオーディションと連携し、新しいスター発掘にも取り組むチャンネルを展開。またファッションから音楽まで、幅広いイベントとコラボレーションし、中継からオリジナル番組まで展開。

◆コンテンツ企業との連携チャンネル
魅力的なコンテンツを保有する企業と連携した公式チャンネルを展開。

◆メディアとの連携チャンネル
テレビ、ラジオ、雑誌など幅広いメディアと連携したチャンネルを展開。

「AmebaFRESH!」概要

スクリーンショット 2016-01-21 13.13.03

◆名称:「AmebaFRESH!」
◆配信:PC(ブラウザ)/ App Store / Google Play
◆推奨環境:PC版 Chrome , Safari, Firefox, Microsoft Edge 最新バージョンInternet Explorer 11以降
iOS版 iOS8.0以降、Android版 Android4.3以降
◆利用料金 : 無料
◆「AmebaFRESH!」URL:https://amebafresh.tv/
◆アプリURL:《Google Play》
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cyberagent.valencia
◆アプリURL:《App Store》
https://itunes.apple.com/jp/app/ameba-fresh/id1026540588?mt=8

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

アメリカ同時多発テロで犠牲となった爆発物探知犬 (4.21)

  • ニュース

不自然な抜け毛は病気のサイン⁉︎ 被毛の抜け方でわかる犬の体調チェック (4.20)

  • ニュース

日本に初めて盲導犬がやってきたのはいつ? (4.20)

  • ニュース

犬の糞を放置すると罰金!動物先進国が行うユニークな糞対策 (4.19)

  • ニュース

マツダCX-8で行く春のルシアン旧軽井沢 前編【わんこと行くクルマ旅】 (4.19)

  • ニュース

悲しい時、そっと隣に。犬は人の表情を読める…? (4.19)

  • ニュース

雨の日散歩。【まう助日記】 (4.18)

  • ニュース

「交互凝視」の習性を使って明らかになる愛犬の甘えん坊度 (4.18)

もっと見る

注目のグッズ

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る