TOP>ニュース > 「野良猫には餌やり一回まで」和歌山県の野良猫対策見直し案

  • ニュース

「野良猫には餌やり一回まで」和歌山県の野良猫対策見直し案

PA304087

野良猫への餌やり——各地で野良猫対策として規制されている。そんな中、和歌山県食品・生活衛生課がこのほど野良猫への餌やりの回数を「一回だけならオッケー」とした。

野良猫への無秩序な餌やりは結果的に殺処分する猫を増やし、生活環境を損ねる。そのため8月、「和歌山県動物の愛護及び管理に関する条例」の一部改正の提案内容で「野良猫への餌やりを行えるのは原則として地域猫のみであり、地域猫対策の届出をしなければ餌やりはできない」とした。

それに対し、県民から意見募集(パブリックコメント)したところ、「規制の範囲が広く、厳しすぎないか」「餌やりを禁止すると、地域猫対策のようなルールに則った正しい餌やりをしている人まで誤解されかねない」などの意見が寄せられた。

そこで見直し案として、「一度だけの餌やり、偶発的な餌やり、衰弱しているような野良猫への見るに見かねた餌やり等の反復または継続しない餌やりは、生活環境に支障が生じないものとして行えることとします」と一回のみ餌やりを認めることとした。

また、野良猫に対し、反復または継続して餌やりを行う場合には、ルールに則って行うという。そのルールとは以下のとおり。
・不妊去勢手術を施した野良猫に対して行う。
・適切に給餌および給水を行う。
・ふん尿を適正に処理する。
・給餌等を行うことを周辺住民に説明し、その理解を得るよう努める。
・生活環境を損なわない。
※ルールに違反した場合は、勧告・命令・罰則(過料)を科する。

野良猫とは区別される「地域猫」とは、「地域の理解と協力を得て、地域住民の認知と合意が得られている、特定の飼い主のいない猫」(環境省)。その地域にあった方法で、飼育管理者を明確にし、飼育する対象の猫を把握するとともに、フードやふん尿の管理、不妊去勢手術の徹底、周辺美化など地域のルールに基づいて適切に飼育管理する。野良猫をこれ以上数を増やさず、一代限りの生を全うさせるのが狙い。

不妊・去勢手術を終えた地域猫たちは、その印として、耳先にVカットされている(カット方法などは地域によって異なる)。

和歌山県以外でも野良猫を減らそうとする取り組みが行われている。東京都武蔵野市を中心に活動するボランティア団体「むさしの地域猫の会」では、地域猫活動の核として、TNR(T=Trap 捕獲、N=Neuter 不妊・去勢手術をして、R=Return 元の場所に戻す)を掲げている。

「飼い猫の寿命が15年程なのに対して、生活環境が厳しい野良猫の寿命は3〜4年と言われます。そして、保健所で殺処分される猫の大半が、産まれたばかりの子猫です」と同団体は野良猫の惨状を訴える。

猫好きもそうでない人も、餌やりはなるべく控えるなどして、野良猫を増やさないよう心がけるべきだろう。

取材・文/羽石竜示

○参考
「和歌山県動物の愛護及び管理に関する条例の一部改正(案)」の見直しに係る県民意見募集(パブリックコメント)の実施について」
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031600/80_doubutsu/neko2.html
「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」(環境省)
「むさしの地域猫の会」地域猫ってなんのこと?
http://www.musashinoneko.com/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【ねこのはてな】叱られるとあくびをする理由 (10.23)

  • ニュース

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場 (10.23)

  • ニュース

最先端の技術で迷子猫がゼロに…?フランス製の探し物アクセサリー『WISTIKI』 (10.23)

  • ニュース

元気のもと!『ブルーバッファロー』2色の粒の秘密【PETomorrowキャラが紹介】 (10.23)

[PR]
  • ニュース

【保護猫と暮らす】カラスに襲われていた黒猫はなびくん (10.22)

  • ニュース

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス (10.21)

  • ニュース

ペットの好きな仕草ランキング、1位は「寝ている姿」 (10.20)

  • ニュース

世界に一つだけ…?飼い猫の顔をポーチにプリント♪ (10.20)

もっと見る

注目のグッズ

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

朗らか笑顔がキュートな「ドラえもんフェイスボーダー」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る