TOP>ニュース > お肉好きな猫がかかりがちな「全肉症候群」って?

  • ニュース

お肉好きな猫がかかりがちな「全肉症候群」って?

お肉好きな猫がかかりがちな「全肉症候群」って?【ねこのはてな】

猫は、生まれながらの肉食動物です。

しかし、肉ばかりを食べ続けているとカルシウム不足から「全肉症候群」という病気に陥ってしまいます。

そもそも肉は、カルシウムを多く含んでいない食材です。

そのため、肉だけを食べ続けていると、骨からカルシウム分が失われていってしまい、全肉症候群になってしまうのです。

主な症状としては骨が腫れるため痛がるようになったり、骨折しやすくなったりしてしまうでしょう。

また、体質的に石ができやすくもなるので、尿路結石も見られやすくなります。

同時に、強いにおいの下痢もし始めるので、飼い主さんも異変に気づきやすいはずです。

こうした症状を放置しておくと、症状は悪化し、最悪の場合はショック状態に陥り、命を落としてしまう危険性もあります。

しかし、同じく肉食動物であるネコ科のライオンは肉を食べ続けているのに全肉症候群にならないのはどうしてなのかと思う方もいるのではないでしょうか。

実はそれは、ライオンなどのネコ科動物が食べる獲物の部位に関係があります。

ライオンなどのネコ科動物は獲物を捕まえたとき、内臓を食べるものです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

やんちゃデビュー【仔猫を拾ったので】 (10.21)

  • ニュース

お・や・つ【ねこの写真で4コマ漫画】 (10.21)

  • ニュース

保護猫カフェの助けになる「支援物」とは…? (10.20)

  • ニュース

大きな犬と猫が出迎えてくれる!テーマパークのようなアニマルシェルター (10.20)

  • ニュース

JKと猫ちゃん【ねこの写真で4コマ漫画】 (10.20)

  • ニュース

子猫は「自分専用の乳首」を持っている? (10.19)

  • ニュース

災害時に犬猫を保護したとき、具体的にどうすればいい…? (10.19)

  • ニュース

撮影が難しい「黒猫」を可愛く撮るには? (10.19)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る