TOP>ニュース > お肉好きな猫がかかりがちな「全肉症候群」って?

  • ニュース

お肉好きな猫がかかりがちな「全肉症候群」って?

お肉好きな猫がかかりがちな「全肉症候群」って?【ねこのはてな】

猫は、生まれながらの肉食動物です。

しかし、肉ばかりを食べ続けているとカルシウム不足から「全肉症候群」という病気に陥ってしまいます。

そもそも肉は、カルシウムを多く含んでいない食材です。

そのため、肉だけを食べ続けていると、骨からカルシウム分が失われていってしまい、全肉症候群になってしまうのです。

主な症状としては骨が腫れるため痛がるようになったり、骨折しやすくなったりしてしまうでしょう。

また、体質的に石ができやすくもなるので、尿路結石も見られやすくなります。

同時に、強いにおいの下痢もし始めるので、飼い主さんも異変に気づきやすいはずです。

こうした症状を放置しておくと、症状は悪化し、最悪の場合はショック状態に陥り、命を落としてしまう危険性もあります。

しかし、同じく肉食動物であるネコ科のライオンは肉を食べ続けているのに全肉症候群にならないのはどうしてなのかと思う方もいるのではないでしょうか。

実はそれは、ライオンなどのネコ科動物が食べる獲物の部位に関係があります。

ライオンなどのネコ科動物は獲物を捕まえたとき、内臓を食べるものです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

犬と猫、本当はどっちが賢いの? (5.26)

  • ニュース

だいずさんは○○【ねこの写真で4コマ漫画】 (5.26)

  • ニュース

ギネス認定された世界の天才キャットたち (5.25)

  • ニュース

微睡亭へようこそ。杉本彩主演の2人芝居「いなくなった猫の話」 (5.25)

  • ニュース

余命3日の愛猫と。『猫のとらじの長い一日』の一話を公開。 (5.25)

  • ニュース

【猫と心理テスト】あなたがのめり込むタイプの恋人 (5.25)

  • ニュース

それを言うなら【ねこの写真で4コマ漫画】 (5.25)

  • ニュース

ペットはいたずらの達人!思わぬトラブルを防ぐために飼い主がすべき努力とは…? (5.24)

もっと見る

注目のグッズ

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る