TOP>ニュース > 人懐っこい猫たちが大集合!『保護猫カフェまちねこ』

  • ニュース

人懐っこい猫たちが大集合!『保護猫カフェまちねこ』

人懐っこい猫たちが大集合!『保護猫カフェまちねこ』

ここ数年、続々と数を増やしている保護猫カフェ。まだこの言葉が世間に浸透していなかった2013年3月、「保護猫カフェまちねこ」はオープンした。当初は上野にほど近い元浅草(台東区)の住宅地に居を構えていたが、もっと多くの人に店を知ってほしいということで、JR山手線の神田駅や秋葉原駅など3駅が利用できる神田須田町(千代田区)に移転した。15年4月のことだった。

ビルの5階へ上がり店内に入ると、まずはその広さに驚く。ベンチ2脚、ロッカー、棚、ソファーetc.これだけ置いてもスペースは充分。都内の猫カフェはこじんまりした店が多いがここなら猫たちも快適に過ごせるだろうーーそんなことを思っていると、1匹のクリーム猫がスリ寄ってきた。頭を撫でてやると、すぐにゴロんとお腹をみせてくる。は、早い……。保護猫カフェの猫たちは比較的人に慣れているといっても、である。

「この店は、なぜか人懐っこいコが集まるんですよ」そう話すのは店長の内山さんだ。店には常時20〜25匹いるが(この日はトライアル中のコもいたため17匹)、人好きの猫が来ることが多いそう。もちろん、甘えなかったり指一本触らせたりしないコも中にはいて、そういう場合はおやつなどで餌付けしながら徐々に慣らしていく。

「ダージリンは店一番の甘えん坊。うちに来てまだ1カ月も経っていないんですが、最初から人に慣れてましたね。今ではうちの人気猫です」(店長・内山さん)

ダージリンとは筆者の足元にスリ寄って来たクリーム猫。淡い茶色の美しい毛並みとフレンドリーな性格で、すでに大人気だ。兄弟猫の“りんご”といることが多く、「2匹一緒に飼ってくれる里親さんが見つかってほしい」というのが内山さんの願いである。ちなみにコアな人気を集めているのが、キジ白猫の“うり”。触ろうとすると猫パンチを繰り出してくるが、そんな姿が「この店では珍しい」と逆にウケているそうだ。

そして猫たちにはもう1つ大きな特徴が。とにかく猫同士の仲が良い。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

韓国の「ペット専攻大学」では何を学べるのか? (12.18)

  • ニュース

猫嫌いな人にも知っておいてほしい「野良猫」のこと (12.18)

  • ニュース

猫バンバンはたたき過ぎるとダメなんですってッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (12.18)

  • ニュース

ネズミに騙された?12の干支の動物に猫がいない理由 (12.17)

  • ニュース

ゲレンデがとけるほど恋したい【ねこの写真で4コマ漫画】 (12.17)

  • ニュース

猫カフェが老猫や病気の猫も暮らせる保護スペース作りに挑戦 (12.16)

  • ニュース

マスター、いつもの…【ねこの写真で4コマ漫画】 (12.16)

  • ニュース

ペットとタバコ、どっちが大事…? (12.15)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る