TOP>ニュース > 電子タバコなら猫の前で吸っても大丈夫なの?

  • ニュース

電子タバコなら猫の前で吸っても大丈夫なの?

電子タバコなら猫の前で吸っても大丈夫なの?【ねこのはてな】

人間にとっても猫にとってもタバコは有害なものですが、愛煙家の中には「電子タバコなら大丈夫なのでは?」と思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、電子タバコも猫の体に害を与えてしまう危険が高いのです。

香料を含んだ液体(リキッド)を電気で熱することで水蒸気を発生する電子タバコは、紙のタバコのようにニコチンやタールを含んでいませんが、リキッド内には「プロピレングリコール(PG)」と「植物性グリセリン(VG)」という成分が含まれています。

こうした成分は人間用の食品にも使われていますが、猫の命を危険にさらしてしまいます。

特にPGは、犬への健康被害の報告はなされていませんが、キャットフードフードへの使用が禁止されているほど危険な成分です。

電子タバコの中にはPGフリーやMAX VGと記載されていても、少量のPGが含まれていたり、PGからリキッドが作られていたりする場合もあるので注意しましょう。

PGを摂取し続けた猫は中毒症状になり、「溶血性貧血」という病気を引き起こしてしまう可能性もあります。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

雨上がりのおおはしゃぎ!ジャンピング〜シュッ!! (10.23)

  • ニュース

飼い主にだけデレデレ!?性格も模様も個性的な三毛猫の魅力 (10.22)

  • ニュース

あなたはどんな状況が苦手なのか【心理テスト】 (10.22)

  • ニュース

猫は吐く動物!でも飼い主の工夫で嘔吐は減らせる (10.22)

もっと見る

注目のグッズ

犬猫どっち派?村松誠の「2021年版 犬猫カレンダー」

ドラえもんに大変身!犬猫用『ドラえもん コスチューム』

お待たせ。「俺、つしま」グッズ大特集!

ヘビロテ確定。「俺、つしま」のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る