TOP>ニュース > 【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】第八回 介護ネコ第一号家郎 初自宅浣腸!!

  • ニュース

【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】第八回 介護ネコ第一号家郎 初自宅浣腸!!

【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活を続け、そのうちの11匹をすでに高齢で看取った今、残りの一匹“ビッタ(18才・オス)”と暮らす中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の記録である。

第八回 介護ネコ第一号家郎 初自宅浣腸!!

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活を続け、そのうちの11匹をすでに高齢で看取った今、残りの一匹“ビッタ(18才・オス)”と暮らす中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の回顧録である。

極度の便秘の為、3日に一度、浣腸をするために動物病院に通っていた老ネコの家郎。ついに通院を辞め、自宅で浣腸をするようことになった!

浣腸係は女房である。

「浣腸なんて人にしたことがない!」

女房はそういった。当然だが、ノーマルな人生を送っているならばそうだろう。

病院で聞いたやり方によると、子供用の浣腸を4分の一くらい注入して上げるという方法だった。

家郎の目の前に、その子供用の浣腸を出し、じっくり見せて上げた。

「今からこの浣腸をするんだからね?」

家郎はポカーンとその浣腸を見ていた。


↑あいかわらずポカーンとしてますが、この写真はちょっとハンサムに写ってるんじゃないの?

そんなポカーンとした家郎を浣腸実行場所に決定した風呂場に連れて行く。家郎はなんの躊躇もなく、連れられるがままに風呂場に入ったいった。

「最初だから、尻尾を持ち上げててくれる?」

尻尾が浣腸のターゲットたる肛門を覆い隠しているのでオレが持ち上げた。

白日の元にさらされる家郎の肛門。

「浣腸の先っぽが入りやすいように、ちょっと浣腸液を出して、注入口の回りに塗りたくった方がいいんじゃない?」

そんなオレのアイデアに従い、浣腸注入口に液が塗られ、スルリンと入るであろう状態にある。

もうあとは覚悟を決めて、肛門に入れるだけである。

「ニュルリン…」

浣腸はあっさりと肛門に入っていった。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「ふるさと納税」で猫が救えるって本当? (6.18)

  • ニュース

だいずの秘密【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.18)

  • ニュース

「招き猫」の発祥は東京都世田谷区だった? (6.17)

  • ニュース

アルバイト初日(だいず篇) 其の一【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.17)

  • ニュース

猫の葬儀。江戸時代の人もやっていたって本当? (6.16)

  • ニュース

子猫を発見した時に真っ先にすべき3つのこと。 (6.16)

  • ニュース

気功師 あずき 其の一(実演)【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.16)

  • ニュース

猫が窓の外を見て「カカカ!」とクラッキングする理由とは? (6.15)

もっと見る

注目のグッズ

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る