TOP>ニュース > イベント収益は猫の医療費に。「ちよだ猫まつり2018」

  • ニュース

イベント収益は猫の医療費に。「ちよだ猫まつり2018」

イベント収益は猫の医療費に。「ちよだ猫まつり2018」

2月22日はにゃんにゃんにゃんの「猫の日」。この日に向けて千代田区と一般社団法人ちよだニャンとなる会は「ちよだ猫まつり」を開催する。去年の「ちよだ猫まつり2017」は区内外から1万3000人が訪れて大盛況だった。イベントの収益は猫たちの医療費に使われる。

千代田区と一般社団法人ちよだニャンとなる会は「飼い主のいない猫」問題に積極的に取り組んでおり、2011年には「猫の殺処分ゼロ」を実現させた。

「ちよだ猫まつり2018」はボランティアと区が協力し、人と猫が幸せに共生する社会を目指して開催するものである。この主旨に賛同する有名人や専門家などが無報酬で協力し、売上の一部を寄付するなど「チャリティ」として様々な人が参加している。

【イベント概要】
日時 2月17日(土) 午前11時~午後6時
2月18日(日) 午前10時~午後5時
会場 千代田区役所(千代田区九段南1-2-1)1階および4階

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

『第4回ワン!にゃん!かるた』最優秀賞を発表‼︎ (2.20)

  • ニュース

「あなたは犬派?猫派?」犬派が6割という結果に! (2.20)

  • ニュース

クロネコメンバーズ「黒猫が寝てるだけ」の癒し系CMを公開 (2.20)

  • ニュース

猫との同居生活を快適にするコツ (2.20)

  • ニュース

6年ぶりとなる沢尻エリカの主演作『猫は抱くもの』が公開決定‼︎ (2.20)

  • ニュース

【ねこの写真で4コマ漫画】あずき食堂にて (2.20)

  • ニュース

猫の飼育例が確認できた最古の場所はどこ?【ねこ検定】 (2.19)

  • ニュース

猫のハーネス。犬用でも大丈夫…? (2.19)

もっと見る

注目のグッズ

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る