TOP>ニュース > 【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】第二回 介護ネコ第一号家郎発症!

  • ニュース

【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】第二回 介護ネコ第一号家郎発症!

【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】

この物語は、ここ30年でノラ出身のネコを12匹保護し、一緒に生活を続け、そのうちの11匹をすでに高齢で看取った今、残りの一匹“ビッタ(18才・オス)”と暮らす中年男の喜怒哀楽に満ちた日常の記録である。

第二回 介護ネコ第一号家郎発症!

「またグルグル回ってるよ」

家郎は時々、部屋を直径1、5メートルほどの円を描きながら歩き出すようになった。

とはいえ、直径1、5メートルの円形の何もないスペースなどという優雅な空間は我が家になく、

ちょうどリビングの丸いテーブルが直径1、5メートルでして、そのテーブルの回りをいっつも回っていた。

それも決まって左回りであった。

そういえば、人間の陸上競技は左回りで走るが、競馬は右回りで走る競馬場が多い。なんでかは諸説あるらしいけど、馬は右回りの方が得意って話をきいたことがある。

ってことは、「オーッ家郎、人間並みじゃん!」

などと、最初は喜んでいたくらいであった、なにしろボケてるなんて思ってもいないんだから。


ということで、これが人間並の家郎です。前回と同じ写真で申し訳ないですが。

しかし、そう喜んでもいられなくなった!

歩き回るのがテーブルの回りだけではなくなり、家中を無意味に歩き出すようになったのだ。

「それ、逆に普通なんじゃない?」

皆さん、そうお思いかもしれない。しかし、まったく普通の歩き回りではないのだ。なにしろとにかく前にしか進むことを知らないのだ!

どういうことかといますと、家の中の袋小路みたいなところに入り込むと、出ることができずに、その袋小路にはまってもうにっちもさっちもいかなかなっちゃうのだ!

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫を探すスペシャリスト「猫探偵」を知ってる? (6.21)

  • ニュース

パンプキンが猫の消化に良いって本当? (6.21)

  • ニュース

【猫と心理テスト】あなたの騙されやすさ度 (6.21)

  • ニュース

ひまだったので【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.21)

  • ニュース

多頭飼育崩壊を引き起こす心の病「アニマルホーダー」 (6.20)

  • ニュース

アタチ無期限の休養に入るわッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.20)

  • ニュース

もしも愛猫が脱走したら…? 猫の捜索に役立つ『ねこもに』 (6.19)

  • ニュース

野良猫問題を解消!地域猫を引き取って見えてくるもの (6.19)

もっと見る

注目のグッズ

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る