TOP>ニュース > 飼い猫を「美猫」にするブラッシング方法とは?

  • ニュース

飼い猫を「美猫」にするブラッシング方法とは?

飼い猫を「美猫」にするブラッシング方法とは?

犬がトリミングすることは一般的ですが、猫のトリミングって少しハードルが高いですよね。特に自宅でトリミングをする場合、いろいろな手間がかかると思い躊躇してしまう人は多いのではないでしょうか。

しかし、猫のトリミングはとっても簡単!基本的なトリミング方法さえ知れば、自宅でもすぐに実践できるのです。あなたもトリミング方法を覚えて、飼い猫を「美猫」にしてみませんか?

今回は「美しい猫」を知り尽くした専門家、そして世界最大の愛猫協会であるCFA(Cat Fanciers‘ Association)日本支部のリージョナル・ディレクターであり、国内外の数々のキャットショーで審査員を務めている小泉かよ子さんに、「猫のトリミング方法」について教えてもらいましょう。


小泉さん 宅にある巨大キャットタワー。大きい…笑

LET’S美猫ブラッシング♪

トリミングの基本は「ブラッシング」。きちんとブラッシングしてからシャンプーをしないと汚れはしっかり落ちませんし、毛玉が絡まってしまうこともあるのだとか。今回、モデルとなるのは小泉さんの飼い猫エキゾチックショートヘアーの「るんるん」。全体的にグレーっぽいカラーで、ムスッとした表情をしていますが決して怒っている訳ではありません(笑)それでは、基本的なブラッシング方法を見ていきましょう。

まずは毛の流れに沿ってブラッシングしていきます。この時、猫ちゃんが嫌がる部分(お腹や足の裏など)を優先するのがポイント。嫌な顔をしたり、暴れたりした時は、首の付け根部分を優しく支えてあげましょう。そうすると大人しくなることがあります。また、ペルシャなどの毛が長い猫は念入りにブラッシングを。


あ〜そこそこ。気持ちいいにゃ〜

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【看板猫探訪】田代島・旅する猫「さばみそ」。 (12.12)

  • ニュース

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑) (12.12)

  • ニュース

泣いちゃうかも。鉄拳作スペシャルムービー『小さな便り、大きな便り。』 (12.12)

  • ニュース

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ (12.11)

  • ニュース

動物病院の受付に灯るキャンドルのメッセージが温かい (12.11)

  • ニュース

【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】第三回 介護ネコ第一号家郎初めて迷惑をかける (12.10)

  • ニュース

【猫のひらめき】3匹の猫の中で「ピン!」とくるのは? vol.2 (12.10)

  • ニュース

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー (12.9)

もっと見る

注目のグッズ

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

これは飽きないにゃ〜!PETomorrow限定 猫遊び3種セット

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る