TOP>ニュース > にゃんともおめでたいご尊顔!玉電110周年記念「幸運の招き猫電車」運行開始♪

  • ニュース

にゃんともおめでたいご尊顔!玉電110周年記念「幸運の招き猫電車」運行開始♪

東急電鉄は、世田谷線の前身である玉川線(通称玉電)が2017年で開通110周年を迎えることを記念して、招き猫のデザインを施した特別な「幸福の招き猫電車」を期間限定で運行します。9月25日に行われたお披露目イベントの様子をお伝えします。

玉電は、1907年に道玄坂上~三軒茶屋駅間を結ぶ単線として開通しました。1969年に世田谷線と改称され、現在に至ります。沿線上には「招き猫発祥の寺」として観光客の人気を集める豪徳寺があり、今回の特別車両も同寺の協力のもと実現しました。


にゃんともおめでたいご尊顔

豪徳寺の粕川鉄哉副住職は、今回のコラボレーションについて「長く地域に愛されているこの路線が、これからも永遠に愛されて欲しいという想いと、地域の活性化と共にこの電車がたくさんの人に福と笑顔を運んでくれればという願いを込めました」とコメント。

車両のデザインも豪徳寺のオリジナルで、外装だけでなく内装まで招き猫づくし。


とにかく福招きまくりの外装

車内に足を踏み入れると、早速床に猫の足跡が!車両の奥まで続いていて可愛いです。


猫がテケテケと歩いていた跡みたいで可愛い

そして目玉となるのが招き猫型のつり革です。掴んでいるだけでご利益がありそうな愛らしいデザイン。通勤ラッシュのすし詰めも、このつり革を掴めるなら悪くない。そんなポジティブな気持ちになれそうですね。


連なるつり革。外も内も福招きまくり

お披露目会が終わると、招き猫電車はさっそく運行開始。終点の三軒茶屋駅に入ってくる時の顔は、どこか誇らしげに見えました。


運行は2018年3月末までの予定

ちなみに、豪徳寺は豪徳寺駅から徒歩10分程のところにあります。都内とは思えない静かで緑豊かな境内は、心落ち着く癒しの空間。招き猫電車に乗るついでに、神聖な空気を味わいに足を運んでみるのもおススメです。


どっしりとした本堂


境内に設置された看板も可愛い

また、今回の記念イベントでは招き猫電車の運行のほかにも「福を招いたエピソード」とともに猫の写真を募集し、その写真を豪徳寺内で掲示するキャンペーンや、豪徳寺で素焼きの招き猫に絵の具で絵付けをしてオリジナル作品を作るワークショップなども開催する予定です。

これを機に、幸運の電車で運気を上げてみては?

取材・文/鈴木宗典

問い合わせ先

東急お客さまセンター TEL:03-3477-0109
営業時間:月~金 8:00~19:00 土日祝9:30~17:30(年末年始など除く)

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
https://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

単独行動を好む猫だけど…留守番は得意なの? (11.20)

  • ニュース

かつて、猫は神だった…?紀元前エジプトで猫が大切にされた理由! (11.20)

  • ニュース

アイアンあずきとキャプテンだいずは平和を守るのよッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (11.20)

  • ニュース

匂いフェチ…?猫は使用済み靴下がお好き? (11.19)

  • ニュース

え、猫も…?忘れてはいけない「猫の狂犬病」 (11.19)

  • ニュース

取扱注意!猫は「嫌なこと」を忘れない動物だった (11.19)

  • ニュース

隠してなぁい?【ねこの写真で4コマ漫画】 (11.19)

  • ニュース

お留守番中の猫の行動をスマホに送ってくれる“未来の首輪” (11.18)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る