TOP>ニュース > 【保護猫と暮らす】愛犬が見つけた小さな命は不思議な運命の宝物

  • ニュース

【保護猫と暮らす】愛犬が見つけた小さな命は不思議な運命の宝物

「あなたがそこにただいるだけで その場の空気が明るくなる あなたがそこにただいるだけで みんなの心がやすらぐ そんなあなたに私もなりたい」

詩人・相田みつをさんの言葉のように、Eさんはあの時出会った小さな命に日々癒され、懸命に生きる姿に勇気づけられていると言います。

9歳の愛犬ボーダーコリー海里くんと仲良く並んでいるのは今年3歳になる愛猫「息吹ちゃん」。猫好きで面倒見のいい海里くんのそばにはいつも息吹ちゃんの姿があります。そんな息吹ちゃんは怖いもの知らずで好奇心旺盛。元気でおてんばな女の子ですが、左目が見えないハンデ猫ちゃんです。

「片目で左側のヒゲもなかなか生えなかったので、ウチに来たばかりの頃はあちこちにぶつかっていました」

そう語るEさんと息吹ちゃんとの出会いは突然でした。2014年5月、愛犬海里くんと朝のお散歩に出かけた時のこと。いつも通る河川敷でいきなり海里くんが普段行かないような場所にグイグイとEさんを引っ張り始めたのです。まるで、何かに導かれるように…。

「臆病で警戒心が強い性格なのでとても不思議に思いました」

海里くんの勢いは経験したことがないほど力強く、なすがままついて行くと、海里くんが立ち止まった場所には赤黒い小さな塊が2つ。Eさんはバーベキューの生ゴミでも落ちてるのかなと思ったそうですが、よく見ると2匹の小さな子猫でした。

「カラスにつつかれていたようで1匹は内臓が出て既に亡くなっていました。もう一匹は血まみれの顔でしたが、聞こえないぐらいの声で鳴いていたんです」

それは、愛犬海里くんが見つけた小さな命。海里くんでなければ出会えなかったかもしれない奇跡でした。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「りんご猫」って知ってる?保護猫カフェ「ネコリパブリック中野店」の取り組み (6.23)

  • ニュース

ペット探偵の捜索費用を補償する保険付きの猫探しアプリ登場! (6.22)

  • ニュース

すぐに満室!話題の人気物件「猫専用アパート」は保護猫の味方だった (6.22)

  • ニュース

どうやって付けたの?愛猫家に「愛猫の名前の由来」を聞いてみました! (6.21)

  • ニュース

【保護猫と暮らす】牧場で生まれた白猫ぷるちゃん (6.20)

  • ニュース

よだれや食欲不振の原因にもなる猫の歯肉口内炎とは?【Dr.古江のお悩み相談室】 (6.19)

  • ニュース

猫ロボットを導入すると自立度が向上!?介護の現場で実証試験 (6.19)

  • ニュース

動物がいるからこそ伝わること、学べること『動物と子どもシンポジウム』レポート (6.19)

もっと見る

注目のグッズ

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

愛犬も飼い主さんもひんやり気持ちいい〜!熱中症対策に役立つアイテム登場

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

頑丈で機能的!ひとつは持っておきたいイタリア製のカッコイイケージ

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

キュートな猫ちゃんと肉球を散りばめた京都発の手染め帆布トート

金魚を見つめる猫ちゃんがかわいい!会津・女性職人の手作り風鈴

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る