TOP>ニュース > 本物そっくりな羊毛フェルト猫たちに会える展覧会「月下の夜会展」開催!

  • ニュース

本物そっくりな羊毛フェルト猫たちに会える展覧会「月下の夜会展」開催!

羊毛フェルトの世界で大活躍中の女性アーティスト7名からなる「東京羊毛猫本社」が、待望の2回目となる展覧会を開催します。今回の展覧会は「月下の夜会展」というタイトル通り、春うらら、月夜に集まる猫たちの夜会がテーマです。


左:くるみ人形 右:くるみ

羊毛フェルトを使用して作られた実物大の猫の人形は、本物と見間違えるほどのリアルな質感と表情が特長です。筆者は今回出品される作家の1人、乃澤きょうこさんに17歳で亡くなった「くるみ」を作っていただき、あまりのそっくりぶりに涙してしまったほどです。「くるみ人形」のおかげで悲しみもずいぶん癒えました。

「月下の夜会展」に出品する作家7名の共通点は、何よりも「猫が大好き!」ということ。作家のみなさんから来場者に向けてコメントをいただきました。展覧会に出品する作品の中で、それぞれのイチオシの猫の写真と一緒にご紹介します。

ミメットさん

「今回は夜会の貴婦人をイメージして魅惑的なロシアンブルーの“ローザ”を制作しました。私は洋猫の被毛から伝わる筋肉の美しさを表現した長毛種の猫を得意としています。猫のシルエットやキリッとした猫目ながらもキュートな猫の姿にもご注目ください!」

にゃま恭子さん

「猫は人生の師。ありのままで完璧に美しいその姿形を忠実に表現するのみならず、その内面の、気高さ、強さ、気儘さ、優しさまでも表現できる様な作家になりたいと日々精進しております。全ての人に、猫の愛を」

濱屋呼猫さん

「『夜行性の猫の習慣を表現出来たら猫達の仲間入りができるかも‼』と思いながら制作しました。今後は日本猫らしさを目標に、愛らしい仕草の猫、着物をまとった凛とした猫、など羊毛の他に樹脂粘土やレジンを使い笑顔になれる作品を目指します」

ルーファスさん

「羊毛フェルト作品で保護猫活動・チャリティ活動をされている方達を応援しています。自分のできることの小さな積み重ねで、幸せな猫さんが増えると信じて活動しています。子猫や優しい表情を表現した作品で、ほっこりした気持ちになっていただけたら嬉しいです」

ちゃちゃき ななさん

「2012年、大病の末亡くした愛猫を作りたくて羊毛フェルトを始めました。以来、日々3匹の猫にジャマされながら煩悩の赴くまま作品を作っています。全世界の猫に愛と感謝を込めて、その気高くも美しいオマヌケで愛嬌いっぱいの姿を表現したいです。見た人に、ほっこり、にやにやして頂けたら嬉しいです」

彷徨羽猫(さまようねこ)さん

「今回は、我が家のラファ(ノルウェージャンフォレスト 5才)と姫(和猫 8ヶ月)の人形を展示します。猫が好きで始めた羊毛フェルトですが、猫本社の仲間と出会い、活動の輪が広がり幸せに思っています。今後も羊毛フェルト、水彩画、シャドーボックス、キルトなどで大好きな猫を作っていきたいです」

乃澤 きょうこさん

「今回は我が家にソマリ猫のボヌールが新しく加わったことで、ソマリ猫の絵画的な優雅さを作品にしました。実物大の猫作品では、動きを感じさせるポージングと表情を重視して制作を心掛けています。また、ドレスを着せて擬人化した独特の世界感の人形達もぜひご覧いただきたいです」

展覧会では展示販売も行います。その日に在廊している作家たちへの制作依頼のご相談も可能です。各作家の個性が反映された、素晴らしい羊毛フェルト猫の世界をぜひ体験してみてください。

「PETomorrowを見た」でオリジナルポストカードプレゼント!

「月下の夜会展」概要
◆期間:4月18日(火)~23日(日)
◆時間:12:30~19:00 (最終日のみ17:00まで)
◆入場料:無料
◆会場:メゾンドネコ・アートギャラリー京橋
◆アクセス:JR東京駅南口より徒歩8分、地下鉄銀座線京橋駅6番出口より徒歩2分、都営浅草線宝町駅A6出口より徒歩2分、銀座一丁目駅、日本橋駅、JR神田駅から徒歩10分圏内
http://www.office-taira.jp/m-neko/gallery/index.html#g-map 地図参照)
◆主催:東京羊毛猫本社(http://neko-honsya.tokyo/
◆特典:読者限定で先着5名様にオリジナルポストカードをプレゼント! 受付で「『PETomorrow』を見た」とお伝えください。

文/賀来 比呂美

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

「ペットとの別れ」と向き合う。フランセス教会のペット慰霊祭 (8.22)

  • ニュース

ファン必見!!「岩合光昭の世界ネコ歩き」が映画化 (8.21)

  • ニュース

仲間を亡くした犬や猫が抱える、ペットロスならぬ「仲間ロス」について (8.21)

  • ニュース

思わずほっこりしちゃうね……犬の切り絵ティーバッグが登場 (8.21)

  • ニュース

OLネコの手作り弁当【津田蘭子の妄想スケッチ】 (8.21)

[PR]
  • ニュース

【保護猫と暮らす】牧場で生まれた白猫ぷるちゃん (8.20)

  • ニュース

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト (8.20)

  • ニュース

【看板猫探訪】東京・浅草の老舗喫茶店でカワイイ接客をする母娘猫 (8.19)

もっと見る

注目のグッズ

機能性に大満足! オシャレなフードボウル

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る