TOP>ニュース > ドン・キホーテで不気味?な猫クッション発見!値段はなんと100円

  • ニュース

ドン・キホーテで不気味?な猫クッション発見!値段はなんと100円

小学館の所在地であるここ神保町に、総合ディスカウントストアの「ドン・キホーテ神保町靖国通り店」が2月にオープンした。プライベートはもちろん、撮影用備品の購入など仕事面でもお世話になることが多かったドン・キホーテがついに神保町に上陸、それはなんとも頼もしいことだ。というわけで、先日、足を運んでみたところ、玩具などが陳列されたコーナーでちょっと不思議なデザインのクッションと遭遇した。

じゃん!どアップの猫顔がデザインされたこのクッションだ。立体的に描かれたイラストをプリントする3Dプリントクッションと呼ばれる商品らしい。キュートなようで不気味なような、なんとも不思議なオーラを醸し出すデザイン、もちろん購入を決意。それも2個。

手に持って大きさを比較してみる。このクッション、幅約30cmとそこまで大きくはない。

背面を見ると、どこかにくくりつけるためのバンドが装備されている。実は、包装されていたビニール袋に貼られているバーコードシールの商品名をみたところ「CARクッション」と表記されていた。恐らく車のシートのヘッドレストに装着するクッションと思われる。

背面中央にはファスナーも装備。開けてみると、中に詰め込まれている綿が顔を覗くだけで、そのほかは特になにもないようだ。用途は不明だが、打ち直しやすいってことは確か。長年愛用できるぞ!

ちなみにもう1匹の白猫ちゃんは片耳が見当たらず。これはデフォルトではないと思う。もうひとつのクッションは、どこにも不備がないので、私がチョイスしたこの白猫クッションがたまたま片耳だったのだろう。それはそれで稀少と捉え、特にドンキスタッフに確認することも、返品することも考えない。だって、このクッション、1個100円(税別)なんだもん!

というわけで、編集部マイチェアの腰当てクッションとして絶賛、活躍中!なかなかの腰痛サポート感を発揮している。これ以外にもトラ?っぽいデザインのクッションもラインアップとしてあったような、ないような…(100円というびっくりプライスを目撃した瞬間、なくなる前に急げ!という謎の強迫観念にかられ、吟味せずすかさず2個手に取り、レジに向かったのであまり覚えていません…すみません)。気になる人は、ドン・キホーテに足を運んで自らの目でチェックを。ただし、売り切れていないか、どの店舗でも取り扱いがあるのか、は不明なのであしからず。

「ドン・キホーテ神保町靖国通り店」
◆住所:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-3
◆TEL:03-3518-6011
◆FAX:03-3518-6032
◆営業時間:24時間営業
◆定休日:なし
◆オフィシャルHP:http://www.donki.com/

配信サイト:「ペットゥモロー」(小学館)
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【保護猫と暮らす】牧場で生まれた白猫ぷるちゃん (8.20)

  • ニュース

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト (8.20)

  • ニュース

【看板猫探訪】東京・浅草の老舗喫茶店でカワイイ接客をする母娘猫 (8.19)

  • ニュース

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器 (8.19)

  • ニュース

ゆりやんレトリィバァがレトリーバーに!?「僕のワンダフル・ライフ」大爆笑イベントレポート (8.19)

  • ニュース

【保護猫と暮らす】カラスに襲われていた黒猫はなびくん (8.18)

  • ニュース

映画「僕のワンダフル・ライフ」高木渉、梅原裕一郎、花澤香菜、大塚明夫の出演決定! (8.18)

  • ニュース

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし (8.18)

もっと見る

注目のグッズ

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る