TOP>ニュース > 相撲部屋の大人気看板猫!荒汐部屋のモルちゃん 前編【看板猫探訪】

  • ニュース

相撲部屋の大人気看板猫!荒汐部屋のモルちゃん 前編【看板猫探訪】

IMG_0231

中央区にある荒汐部屋。前頭・蒼国来(そうこくらい)を始め、相撲の稽古に励む力士たちを見守る福を招く看板猫、モルちゃん。昨今の猫ブームに乗って、連日のようにテレビや雑誌の取材が多数入り、最近では海外のメディアからも注目を集めているそう。そんなモルちゃんの日常を部屋を取り仕切るおかみさんに語っていただきました。

IMG_0135
モル♂/11歳/MIX

名付け親は蒼国来。モンゴル語で『猫』という名のモル

モルちゃんとの出会いは11年前の九州場所の時期。

「九州場所が行われる福岡で借りていたアパートがあったんですが、明日東京に帰るという日にドアを開けたら玄関のところにこの子がいたんです。弟子が『おかみさん、すごく可愛い猫が座ってます』って言うので見に行ったら、ちょこんと座っていて。周りに親猫の姿も見えないし、お腹を空かせている様子だったので、猫のご飯を買ってきてあげたら、ものすごい勢いでがつがつ食べて。ご飯を食べ終わったら、一度いなくなったんです」

IMG_0112

「そしたら、夜また戻ってきて、また餌をあげて。そのまま一晩一緒に部屋の中で寝かせてあげたんです。朝、空港に向かう前に、まさか東京に連れて帰れると思っていなかったので『お別れだね』なんて言ってたら、親方が『もう連れて帰ってやれよ』って言ってくれて。それで急遽、段ボールに入れて東京に連れて帰ることになったんです」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

野良猫問題を解消!地域猫を引き取って見えてくるもの (6.19)

  • ニュース

アドバイス【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.19)

  • ニュース

「ふるさと納税」で猫が救えるって本当? (6.18)

  • ニュース

だいずの秘密【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.18)

  • ニュース

「招き猫」の発祥は東京都世田谷区だった? (6.17)

  • ニュース

アルバイト初日(だいず篇) 其の一【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.17)

  • ニュース

猫の葬儀。江戸時代の人もやっていたって本当? (6.16)

  • ニュース

子猫を発見した時に真っ先にすべき3つのこと。 (6.16)

もっと見る

注目のグッズ

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る