TOP>ニュース > 黒猫が江戸の救世主!?黒猫大明神がある!?黒猫にまつわる黒猫トリビア

  • ニュース

黒猫が江戸の救世主!?黒猫大明神がある!?黒猫にまつわる黒猫トリビア

PETomorrow(ペットゥモロー)】

空前の猫ブームの中、気まぐれで甘えん坊な黒猫ファンも急増中!そんな黒猫にまつわる知られざるトリビアをご紹介します!キュートな黒猫写真も一緒にお楽しみ下さい!

夏目漱石の名作「吾輩は猫である」のモデルは黒猫

「吾輩は猫である。名前はまだ無い」

で始まる夏目漱石の名作「吾輩は猫である」。この物語に登場する猫のモデルは漱石の家に迷い込んだ黒猫だと言われています。作品の完成後、黒猫は亡くなってしまいますが、そのとき、漱石は弟子たちに「黒猫の死亡通知」を送ったとか。ちなみに小説同様、モデルとなった黒猫も最期まで名前をつけてもらうことはなかったそうです。

%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%a21
知ってた?

新宿住友ビルにある黒猫の像は江戸の救世主だった!

西新宿にある新宿住友ビル。その前の広場には大きな玉を手にしたちょっとポッチャリ気味の黒猫の像があります。名前は「玉ちゃん」。

%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%a22

実はこの黒猫、室町時代の武将・太田道灌が戦で劣勢に立たされ、逃げ惑っている時にお寺まで案内し、命を助けたと言われているんです。太田道灌は江戸城を築き、江戸を開いたとされる人物。そのためこの黒猫は「江戸の恩ねこ」とされています。

%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%a23

ちなみに黒猫が太田道灌を案内したお寺は、現在、新宿区西落合にある「自性院」と伝えられています。

日本で最初の猫ブログは黒猫が主役!?

平安時代、黒猫を飼っていたという宇多天皇は日記「寛平御記」(宇多天皇御記)に飼い猫のことを事細かに記していました。例えば「私の黒猫は毛色が美しくネズミ捕りもうまく、寝ると玉のようで歩く姿は雲の上をいく竜みたい…」「父が私にくれて5年になるが、毎日乳粥を与えている」といったように。

宇多天皇の黒猫愛がいっぱいつまったこの日記こそ文献上最初に記された猫の話。日本で最初に猫ブログを書いたのは黒猫を飼っていた宇多天皇だったのかもしれません。

%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%a24
ふ〜ん

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

愛猫家最大の難問!?「白猫黒猫ツーショット」はこうして撮ってみよう! (2.22)

  • ニュース

やさしい猫愛が伝わる!スイッチョねこの著者・大佛次郎の猫本発売 (2.22)

  • ニュース

世界で話題の「ねこのための音楽」を愛猫に聞かせるとどうなる? (2.22)

  • ニュース

猫の日限定!ニャンダフルな何かが起こる!?リプライキャンペーン実施 (2.22)

  • ニュース

南明奈さんが猫の気持ちを疑似体験!猫のご褒美スイーツ「モンプチ ピューレ KISS」発表会 (2.21)

  • ニュース

内村光良さん、長澤まさみさん、トレエン斎藤さんなどが集結した完成報告会見レポート (2.21)

  • ニュース

猫の爪切除手術「ディクロー」をした獣医師や飼い主は有罪? (2.21)

  • ニュース

よだれや食欲不振の原因にもなる猫の歯肉口内炎とは?【Dr.古江のお悩み相談室】 (2.20)

もっと見る

注目のグッズ

雨がしのげてデザインもキュート!全天候型の便利な犬用ジャケット

ペットどら焼き完成!ドラえもんのかわいいペットベッド

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

ファン垂涎!映画『ペット』のかわいいマスコットキーホルダー登場

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

しっぽふりふりダンスがかわいい!手漉き和紙の仔猫ちゃん壁掛け時計

おくだけで簡単取り付け!わんこの転倒防止に役立つ階段マット

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る