TOP>ニュース > ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

  • ニュース

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

PETomorrow(ペットゥモロー)】

m12509225

はじめてペットをお迎えするにあたり、用意しなくちゃいけない物はたくさんありますよね。トイレやゲージ、餌用のボウルなど一通り揃えなくちゃいけません。その中でもついつい後回しにしがちなのがベッドではないでしょうか? かくいうニャン吉も、猫の寝場所にはクッションを使えばいいかぁ……と思ってました。

最初のうちはクッションでスヤスヤ、夜はニャン吉の布団の上でスヤスヤ……、やっぱりベッドは買わなくていいじゃんなんて思いましたが成長していくと事態は一変します!

まずクッションに体が収まらない! 頭と両手足がはみ出て窮屈そう……。そして体重も増えていきますので布団の上に乗られると重さでニャン吉が寝苦しい! といった感じで猫ベッドの必要性を認識した我が家。ニャン吉と同じように、ベッドあった方がいいかな……と迷っている飼い主さんに今回ご紹介したいのが、ユニークかつ機能的なこちらのベッドです!

KETER バンクベッド

m12509225_1

こちらはベッドとキャリーバッグがひとつになった「バンクベッド」。室内では屋根付きのベッドとして使用でき、お出かけの際には猫ちゃんワンちゃんを入れて持ち運べるキャリーバッグになります。ニャン吉は結局ベッドとキャリーバッグをそれぞれ購入しましたが、その時にこの商品を知ってたらコッチにしてました……。

ベッドは毎日使っているからいいとして、押入れに眠るキャリーバッグはめったに使わないもんなぁ?なんて思いますから笑。それなりの大きさなので収納スペースもかさばりますし……。それがベッドと兼用で使えるなんてアイデアに敬服です!

m12509225_2

ベッドとしても上下二段式になっており、別々にして使ってもOK。昼と夜で寝る場所が変わるうちの猫ちゃんにはうれしいポイントです。多頭飼いのお家でもベッドが別々にできるので、ベッドの取り合いもなくなりますね。クッション部分は洗濯可能なので衛生的。約8kgの成猫・小型犬まで使用できます。

(ライター/ニャン吉)

スペック

◆商品名:KETER バンクベッド
◆サイズ:幅60×奥行き40.5×高さ51cm。耐荷重:8kg。
◆素材:本体:ポリプロピレン、クッション:ポリエステル。
◆本体:イスラエル製 クッション:中国製
◆ペットゥモローショップURL:
http://shop.petomorrow.jp/products/detail.php?product_id=65

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitter
https://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

ファン必見!!「岩合光昭の世界ネコ歩き」が映画化 (8.21)

  • ニュース

仲間を亡くした犬や猫が抱える、ペットロスならぬ「仲間ロス」について (8.21)

  • ニュース

思わずほっこりしちゃうね……犬の切り絵ティーバッグが登場 (8.21)

  • ニュース

OLネコの手作り弁当【津田蘭子の妄想スケッチ】 (8.21)

[PR]
  • ニュース

【保護猫と暮らす】牧場で生まれた白猫ぷるちゃん (8.20)

  • ニュース

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト (8.20)

  • ニュース

【看板猫探訪】東京・浅草の老舗喫茶店でカワイイ接客をする母娘猫 (8.19)

  • ニュース

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器 (8.19)

もっと見る

注目のグッズ

夏にぴったりな涼しげカラー!ドラえもんフェイスボーダー

音や振動に反応して猫シルエットが浮かび上がるLEDライト

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

イタリアの工房が手がけるシルバー製の猫アクセサリー

雨の日が待ち遠しくなる!キュートなドラえもんレインコート

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る