TOP>ニュース > 猫島として有名な宮城県・石巻市の「田代島」ってどんなとこ?

  • ニュース

猫島として有名な宮城県・石巻市の「田代島」ってどんなとこ?

PETomorrow(ペットゥモロー)】

img_0043

猫島・・・それは、たくさんの猫たちが住むという、まさに夢のような島です。実は国内の猫島は1つではなく、以前PETomorrowでも「男木島」(http://petomorrow.jp/news_cat/18642)を取り上げました。そして今回訪れたのは、宮城県石巻市にある「田代島」。さっそく、その様子をご紹介しましょう。

田代島へのアクセス

石巻市といえば、2011年に起きた東日本大震災で被害を受けた地域であり、田代島もまた例外ではありませんでした。田代島へ向かうには、まずJR線「石巻駅」へ。さらに約2km離れた網地島ライン埠頭へ、徒歩もしくはバスなどで向かいます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-14-8-46-14

田代島へ向かうフェリーは1日3本。島を満喫するのであれば、もっとも早い9:00のフェリーを利用すると良いでしょう。平日朝という時間にも関わらず、フェリー乗り場には観光客の姿がチラホラ。ちなみに車はNGですが、自転車であればフェリーに積んでもらえます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-14-9-39-53

フェリーが出港して約40分。いよいよ田代島に到着です。田代島には「大泊」「仁斗田」という2つの港があり、観光客の多くは仁斗田港を利用します。両港の近くには集落がありますが、仁斗田港側の方がより大きな集落となっているからでしょうか。

しかし今回はせっかくなので、大泊港で降り、散策しながら仁斗田港へ向かってみました。途中には猫神社もあるとのこと。さっそく、島を歩き回ってみましょう!

溢れんばかりの緑に囲まれた「猫神社」

img_0286

大泊港から仁斗田港までは複数ルートがありますが、今回チョイスしたのは「猫神社」を経由できる道。距離にして約2.5kmです。ただし坂道が多いので、歩く場合には注意しておいてください。思ったより時間がかかり体力も必要ですので、水分などは持っておいた方が安心です。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-14-9-56-30

1kmも歩かないうちに、猫神社に到着しました。島の観光スポットですが、自然の中にひっそりと…。確かに猫が祀られています。ちょっと、鳥居の奥を覗いてみました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-14-9-57-59

たくさん猫の置物が置かれていました。地元の方なのか、それとも観光客なのか。猫神社にはお賽銭だけでなく、猫グッズがお供えされるんですね。なんだか、どの置物も表情が優しげに見えるのは気のせいでしょうか。

img_0266

猫神社は猫たちも集まるようです。いつの間にか1匹、また1匹・・・と周囲に猫が増えていきます。通常、猫島で猫が見られるのは集落付近なのですが、これはちょっと珍しい光景でしょう。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-14-10-12-49

集まってきた猫たちは人懐っこく、近づいたり触ったりしても逃げません。やはり、人に慣れているんですね。まだ序盤だというのに、これは期待が膨らみます。それでは、さらに先へと進んでいきましょう。

ちょっと寄り道「マンガアイランド」

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-14-10-15-53

道中には、意外なところにも猫の姿があります。例えば草むらでお休み中の猫。もしかしたら、猫の存在に気付かず通り過ぎてしまった場所があるかも…。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-14-10-40-40

仁斗田港へ向かう途中、ちょっと寄り道してみました。行った先は「マンガアイランド」という宿泊施設。広く眺めの良い場所に、猫をモチーフにしたコテージがいくつも建っています。もし田代島に滞在予定なら、宿泊先としてぜひチェックしたいスポットですね。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

多頭飼育崩壊を引き起こす心の病「アニマルホーダー」 (6.20)

  • ニュース

アタチ無期限の休養に入るわッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.20)

  • ニュース

もしも愛猫が脱走したら…? 猫の捜索に役立つ『ねこもに』 (6.19)

  • ニュース

野良猫問題を解消!地域猫を引き取って見えてくるもの (6.19)

  • ニュース

アドバイス【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.19)

  • ニュース

「ふるさと納税」で猫が救えるって本当? (6.18)

  • ニュース

だいずの秘密【ねこの写真で4コマ漫画】 (6.18)

  • ニュース

「招き猫」の発祥は東京都世田谷区だった? (6.17)

もっと見る

注目のグッズ

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

にゃんこになれるアイマスク「めめホットキャット」が登場‼︎

手編みの温もりが嬉しい犬猫用「くつろぎバケット」

わんこの肉球を守るDOGブーツが登場♪

わんこのバスタイムを短縮♪ 重炭酸スパクリングシャワーヘッド!

まんまる仔犬に癒される〜♪琳派の豆皿と箸置き

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る