TOP>ニュース > 愛猫のために「猫じゃらし」をDIYしてみました〜!

  • ニュース

愛猫のために「猫じゃらし」をDIYしてみました〜!

PETomorrow(ペットゥモロー)】

巷ではDIYが大ブームです。お部屋のDIYもいいけれど、大好きな猫のために猫グッズもDIYしてみませんか? そこで今回は、お手軽な猫じゃらしをDIYしちゃいます! 猫じゃらしで猫と遊んでいると、だんだん興奮してきて紐と柄の部分が外れてしまって壊れちゃうことが多いですが、そんな壊れてしまった市販の猫じゃらしからも作ることができるので、ぜひ、お試しあれ!

d01

イメージはこんな感じ……。猫が飛びつく猫じゃらしを作りましょう!

材料はこちら!

IMG_0868

◆竹ひご 1本
◆麻紐 適量
◆羽など飾りになるもの 適量
◆グルーガン(なければ布用の接着剤などでも可)

※今回は竹ひごを使いましたが、市販の猫じゃらしの柄を再利用するのもおすすめです。羽など猫をじゃらす部分も、毛糸やTシャツを切ったものなど何でもOKです。材料はホームセンターや100円ショップなどで購入可能です。

作り方

1.バランスを見ながら組み合わせた羽を麻紐で留める。留めた部分には補強のためグルーガンで糊付しておきます。

IMG_0869

2.羽を付けた麻紐の反対側を、竹ひごに巻きつけグルーガンで固定する。

IMG_0875

これで完成!初めて作ったわりには上出来です(笑)。

IMG_0877

羽は種類の違う羽をバランスよく組み合わせるのがポイント。こういうシックな色味の猫じゃらしって、市販されているものにはなかったりするので出来栄えも大満足です。

しかし!肝心なのは、猫たちが遊んでくれるかどうかなんです!ドキドキ…

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

初めてペットを飼う人に身につけてほしい3つのしぐさ (9.25)

  • ニュース

「喫茶アルル」で猫散歩体験【看板猫に会いにいく】 (9.25)

  • ニュース

お宅の猫さんは右利き?それとも左利き?【ねこの写真で4コマ漫画】 (9.25)

  • ニュース

“高齢化社会での幸せな付き合い方”を教えてくれる、猫写真集「猫島ありのまま 上天草・湯島」 (9.24)

  • ニュース

和の世界観に完全に溶け込む人気猫の王子 (9.24)

  • ニュース

マンション傾き問題【ねこの写真で4コマ漫画】 (9.24)

  • ニュース

猫は飲み水に強いこだわりを持つ動物って本当? (9.23)

  • ニュース

ハリウッドスターも顔負け?映画風画像13選! (9.23)

もっと見る

注目のグッズ

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

こんなに毛が取れるの?わんこのお手入れにおすすめの『ファーミネーター』!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る