TOP>ニュース > 猫探しがオススメ!札幌市の猫カフェ「福猫茶房」に潜入

  • ニュース

猫探しがオススメ!札幌市の猫カフェ「福猫茶房」に潜入

PETomorrow(ペットゥモロー)】

image001

さっぽろ駅から地下鉄で20分弱。地下鉄南北線「麻生」駅すぐに、とてもアットホームな猫カフェ「福猫茶房」があります。ビルの入口前に置かれたシックな看板。さっそく、どんな空間になっているのかご覧ください。

レジ周りでは猫グッズも販売

image003

店舗があるのはビル2階。透明なガラス扉を開ければ、その先には猫たちが待っているはずです。駅近くとはいえ駐車場もあるようですので、交通アクセスに不便はないでしょう。

image005

中に入るとレジが設けられており、そこには猫グッズも販売されていました。すぐ奥のガラスを見ると、どうやらそこに猫たちと過ごすスペースが設けられているようです。

image007

品数こそ多くはありませんが、やはり猫好きとしてはグッズ類もチェックしておきたいところ。オリジナルグッズを購入すれば、良い思い出になりそうですね。札幌といえば観光地としても人気ですので、お土産にここだけの猫グッズ…なんていうのも良いかもしれません。

みんなお気に入りの場所が?色んなところで猫たちが寛ぐ

image009

猫スペースヘ入ると、いきなり洋服掛けの下で真っ白なモフモフ猫がお出迎え。お気に入りの場所なのか、最後までずっとここにいました。お客さんをいち早く迎える、お出迎え役なのかもしれません。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

気づけば周りは猫だらけ!?猫に好かれるための猫カフェ攻略法2 (10.18)

  • ニュース

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト (10.18)

  • ニュース

コレであなたの膝は猫まみれ!?猫に好かれるための猫カフェ攻略法 (10.17)

  • ニュース

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ (10.17)

  • ニュース

アナタもワタシもみんなネコ。「化け猫フェスティバル」突入レポート (10.16)

  • ニュース

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし (10.16)

  • ニュース

愛猫家に聞いた「ウチの猫がハマったお気に入りグッズはこれだ!」 (10.16)

  • ニュース

迷子から11年後に戻って来た猫が話題!あなたの迷子対策は大丈夫? (10.15)

もっと見る

注目のグッズ

背中に乗るドラえもんがかわいい!写真映えするキュートなミニベスト

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク電動ねこじゃらし

機能性とデザイン性を両立した日本製の自動給餌器

アリなどの不快害虫からわんこを守る「インセクトシールド」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る