TOP>ニュース > 猫好きの心をくすぐる仕掛け満載!「クロネコヤマト」のこと、もっと知りたい!

  • ニュース

猫好きの心をくすぐる仕掛け満載!「クロネコヤマト」のこと、もっと知りたい!

PETomorrow(ペットゥモロー)】

猫好きなら誰もが知ってる運送会社と言えばやっぱり「ヤマト運輸」。最近、クロネコヤマトの段ボールをキャットハウスにするのが流行りましたよね。黒猫のロゴマークの誕生秘話から、猫好き垂涎のクロネコヤマトのノベルティまで、知られざるクロネコヤマトの秘密を広報さんに聞いてみました!

384fc765ea4111ab1b859a04ff9b4230_s

猫好きのハートをわしづかみにした段ボール

S__35127303

クロネコヤマトと言えば、猫の飼い主さんたちに大人気の宅急便用の段ボールボックス。キャットハウスにする人が続出しました。しかし、デザインを作った当初は、こういった用途を全く意図していなかったそうです。猫好き飼い主さんのアイデアがブログやフェイスブックなどによって拡散し、全国的に大ブームになったんだとか。

S__35651589

描かれたトラックのフロントガラスの部分をくりぬくだけで、猫が顔を出せると評判です。当然、黒猫だけでなく、他の猫にも大人気ですよ!(笑)

広報の方へいろいろ聞いちゃいました!

Q1.クロネコヤマトの名前、ロゴマークの由来は?

「ネコマークが誕生したきっかけは、創業者小倉康臣が1957年、米国の運送会社アラインド・ヴァン・ラインズ社を訪問した際に親子ネコのマスコットマークに込められた、『careful handling(丁寧な荷扱い)』という意味に共感し、『ヤマトでも同じようなマークを使いたい』と考え図案の使用承諾を得たことでした。その図案をもとに、当時の広報担当者の子供が画用紙にクレヨンで描いたネコの絵をヒントに、1957年6月にネコマークが完成しました」(ヤマト運輸広報戦略部)

Q2.キャットハウスにできる段ボール以外にも、猫好きの心をくすぐるデザインを教えてください。

「宅急便コンパクトの専用ボックスは、ミシン目から開封すると、クロネコが歩いているシルエットが表れるデザインとなっております」

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【ねこの写真で4コマ漫画】干支に猫がいないワケ (12.17)

  • ニュース

猫のモフモフリラックスタイム♪ 寝心地抜群の「ドラえもん フェイスベッド」 (12.16)

  • ニュース

あ~あ、やっちゃた!クリスマスをエンジョイしすぎるワンコ・ニャンコ20選! (12.16)

  • ニュース

まるで奇術…? 目を奪われる猫の一芸。 (12.15)

  • ニュース

これは秀逸?ペットからクリスマスツリーを守る奇抜なアイディア21選 (12.15)

  • ニュース

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート (12.15)

  • ニュース

【ねこの写真で4コマ漫画】サンタさんへの手紙と靴下を用意するのよッ (12.15)

  • ニュース

【ねこの写真で4コマ漫画】「変なおじさん だから 変なおじさん」 (12.13)

もっと見る

注目のグッズ

猫のモフモフリラックスタイム♪ 寝心地抜群の「ドラえもん フェイスベッド」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

車の乗り降りの負担を軽減!コンパクトに収納できるペットスロープ

空気層96%のケアマット!驚くほど快適だからわんこもぐっすり

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る