TOP>ニュース > 5000頭の猫を幸せに導いた日本初の保護猫カフェ「大塚シェルター」

  • ニュース

5000頭の猫を幸せに導いた日本初の保護猫カフェ「大塚シェルター」

PETomorrow(ペットゥモロー)】

大塚シェルター1

最近、続々と誕生している保護猫カフェ。誰もが気軽に猫と触れ合える猫カフェでもあり、里親さんとの幸せな出会いを実現する場所でもあります。

そんな保護猫カフェを2008年に始め、日本初と言われているのがNPO法人東京キャットガーディアンが運営する「大塚シェルター」です。

大塚シェルター2

大塚駅から徒歩3分。ポップな看板を目印にビルの5階へ。

大塚シェルター3

大塚シェルター4

大塚シェルター5

入場料はありませんが、入室の際に寄付をお願いしています。1000円の寄付で子猫のご飯5日分になるんだとか。また、支援のための猫グッズもズラリ。早速、階段を上り、大塚シェルターの名物「スカイシェルター」へ。

大塚シェルター6

大塚シェルター7

大塚シェルターの魅力はなんといってもこの開放感のあるスカイシェルター。太陽の光をたっぷり浴びて、猫ちゃんたちも心地よさそう。

大塚シェルター8

大塚シェルター9

大塚シェルター10

夜8時までの営業なので、夜空をバックに元気に走り回る猫ちゃんと遊ぶこともできます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム (1.24)

  • ニュース

【ねこのはてな】叱られるとあくびをする理由 (1.23)

  • ニュース

【保護猫と暮らす】殺処分を乗り越え、幸せを掴んだはがねちゃん (1.23)

  • ニュース

猫に囲まれて暮らせる夢の「シェアハウス」に行ってみた。 (1.22)

  • ニュース

犬は何年生きられる?犬の寿命とサイズとの関係について (1.22)

  • ニュース

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ (1.22)

  • ニュース

【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】第六回 介護ネコ第一号家郎 便秘通院開始! (1.22)

  • ニュース

【ねこの写真で4コマ漫画】だれがやったのッ? (1.22)

もっと見る

注目のグッズ

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る