TOP>ニュース > 5000頭の猫を幸せに導いた日本初の保護猫カフェ「大塚シェルター」

  • ニュース

5000頭の猫を幸せに導いた日本初の保護猫カフェ「大塚シェルター」

PETomorrow(ペットゥモロー)】

大塚シェルター1

最近、続々と誕生している保護猫カフェ。誰もが気軽に猫と触れ合える猫カフェでもあり、里親さんとの幸せな出会いを実現する場所でもあります。

そんな保護猫カフェを2008年に始め、日本初と言われているのがNPO法人東京キャットガーディアンが運営する「大塚シェルター」です。

東京キャットガーディアンの保護猫カフェは都内に2ヶ所。大塚の他、西国分寺にありますが、このたび団体全体で5000頭の譲渡を達成。猫を幸せに導く秘密を求め、今回、大塚シェルターを取材しました。

大塚シェルター2

大塚駅から徒歩3分。ポップな看板を目印にビルの5階へ。

大塚シェルター3

大塚シェルター4

大塚シェルター5

入場料はありませんが、入室の際に寄付をお願いしています。1000円の寄付で子猫のご飯5日分になるんだとか。また、支援のための猫グッズもズラリ。早速、階段を上り、大塚シェルターの名物「スカイシェルター」へ。

大塚シェルター6

大塚シェルター7

大塚シェルターの魅力はなんといってもこの開放感のあるスカイシェルター。太陽の光をたっぷり浴びて、猫ちゃんたちも心地よさそう。

大塚シェルター8

大塚シェルター9

大塚シェルター10

夜8時までの営業なので、夜空をバックに元気に走り回る猫ちゃんと遊ぶこともできます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

猫の爪切除手術「ディクロー」をした獣医師や飼い主は有罪? (11.20)

  • ニュース

「今できること」を知るために…ペットロスについて考える (11.20)

  • ニュース

かくれんぼならまかせて!猫ちゃんの隠れ方が才能ありすぎ (11.20)

  • ニュース

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド (11.19)

  • ニュース

犬は何年生きられる?犬の寿命とサイズとの関係について (11.18)

  • ニュース

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場 (11.18)

  • ニュース

【保護猫と暮らす】保護猫が出産し大家族に。母猫と子猫のしあわせ物語 (11.18)

  • ニュース

映画「猫が教えてくれたこと」に描かれた人と猫の物語 (11.17)

もっと見る

注目のグッズ

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ベッドとキャリーバッグがひとつになった多機能キャットベッド

ウイスキー評論家・山岡秀雄氏監修!キュートな猫ラベルの数量限定シングルモルト登場

避難時のペット運搬に!『避難ジャケット ベーシック(付属品9点セット)』

防炎素材を使用した避難用キャリー『ライフバッグ ポケッタブル』

災害時にペットを守る!非常用グッズが付属した『ライフバッグ カジュアル』

水難事故対策のわんこ用ライフジャケット「ツナガード for DOG」

江戸猫がアクセント!「歌川国芳」の猫をあしらったビールグラス

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る