TOP>ニュース > 5000頭の猫を幸せに導いた日本初の保護猫カフェ「大塚シェルター」

  • ニュース

5000頭の猫を幸せに導いた日本初の保護猫カフェ「大塚シェルター」

PETomorrow(ペットゥモロー)】

大塚シェルター1

最近、続々と誕生している保護猫カフェ。誰もが気軽に猫と触れ合える猫カフェでもあり、里親さんとの幸せな出会いを実現する場所でもあります。

そんな保護猫カフェを2008年に始め、日本初と言われているのがNPO法人東京キャットガーディアンが運営する「大塚シェルター」です。

東京キャットガーディアンの保護猫カフェは都内に2ヶ所。大塚の他、西国分寺にありますが、このたび団体全体で5000頭の譲渡を達成。猫を幸せに導く秘密を求め、今回、大塚シェルターを取材しました。

大塚シェルター2

大塚駅から徒歩3分。ポップな看板を目印にビルの5階へ。

大塚シェルター3

大塚シェルター4

大塚シェルター5

入場料はありませんが、入室の際に寄付をお願いしています。1000円の寄付で子猫のご飯5日分になるんだとか。また、支援のための猫グッズもズラリ。早速、階段を上り、大塚シェルターの名物「スカイシェルター」へ。

大塚シェルター6

大塚シェルター7

大塚シェルターの魅力はなんといってもこの開放感のあるスカイシェルター。太陽の光をたっぷり浴びて、猫ちゃんたちも心地よさそう。

大塚シェルター8

大塚シェルター9

大塚シェルター10

夜8時までの営業なので、夜空をバックに元気に走り回る猫ちゃんと遊ぶこともできます。

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

本作を観る前にチェック!映画『僕のワンダフルライフ』のフィーチャレット映像を公開 (9.21)

  • ニュース

思わず涙する人続出!映画『僕のワンダフル・ライフ』特別試写会レポート (9.21)

  • ニュース

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん (9.21)

  • ニュース

犬と猫、一緒に暮らすと楽しさ倍増? 飼い主さんに魅力を聞いてみた (9.21)

  • ニュース

愛猫家最大の難問!?「白猫黒猫ツーショット」はこうして撮ってみよう! (9.20)

  • ニュース

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット (9.20)

  • ニュース

佐々木希が愛犬と一緒に登場! 映画「僕のワンダフルライフ」公開記念イベント (9.20)

  • ニュース

映画『僕のワンダフル・ライフ』PETomorrowライター陣によるリアルレビュー【後編】 (9.20)

もっと見る

注目のグッズ

触り方の違いを感知!スマホ技術を応用したぬいぐるみ猫ちゃん

手すき和紙のやさしい風合いがキュート!職人手作りの猫ちゃんマグネット

使い心地に大満足!ペット用木製ベッドホーム

猫が猫型ロボットに…!?「ドラえもん」に大変身できるアイテム

犬と猫、どっちを選ぶ…?村松誠の2018年版カレンダー

ペットの粗相で困っている人は必見!水を噴射して汚れを吸い取る「switle」

ドラえもんのひみつ道具が散りばめられた「I’m Doraemonプリントパーカー」

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る