TOP>ニュース > かわいすぎて食べられない!?猫ちゃんライスバーガーの作り方

  • ニュース

かわいすぎて食べられない!?猫ちゃんライスバーガーの作り方

KK-250_立体ミニライスバーガーメーカー_小久保工業所_使用例

小久保工業所は、ご飯でくまやねこの形の簡単ライスバーガーが作れる「立体ミニライスバーガーメーカー」を新たに発売した。

【立体ミニライスバーガーメーカー】白くま&ねこ

可愛い形の「見せる料理」はSNSを中心にブームが続いている。ライスバーガーは身近なごはんに好みの具をはさんでおいしく食べるものだが、この商品を使うとくまやねこの立体的な形を手軽に楽しむことができる。しかも動物好きにはたまらないキュートさが魅力で、子供だって喜ぶこと間違いなし。ご飯を型で押して重ねるだけなので簡単に作ることができる。

立体ミニライスバーガーメーカー_小久保工業所_3匹

また、白ご飯だけでなくケチャップ、カレーで色をつけたり、具を工夫したり、表情をつけたりとパーティー、おやつ、お弁当などの楽しみ方が広がる商品となっている。

「立体ミニライスバーガーメーカー」の使い方

【立体ミニライスバーガーメーカー】白ねこ01
1)筒状の本体に半分くらいご飯を入れる。

【立体ミニライスバーガーメーカー】白ねこ03
2)「押し棒A」でぎゅっと押す。

【立体ミニライスバーガーメーカー】白ねこ05
3)ライスバーガーの土台ができる。

【立体ミニライスバーガーメーカー】白ねこ07
4)同様に、「押し棒B」で頭部分を作る。

【立体ミニライスバーガーメーカー】白ねこ11
5)土台の上に好みの具をのせる。

【立体ミニライスバーガーメーカー】白ねこ
6)頭をのせ海苔で顔をつけ、楊枝を刺す。

【動画】「立体ミニライスバーガーメーカー」の使い方

クックパッドでレシピ公開中!
「クックパッドKOKUBOキッチン」
http://cookpad.com/kitchen/10079089

商品概要

立体ミニライスバーガーメーカー_小久保工業所_パッケージ+本体

◆商品名:「立体ミニライスバーガーメーカー」 くまタイプ・ねこタイプ
◆材質:ポリプロピレン
◆耐冷耐熱温度:-20度~120度
◆オープン価格/参考価格 各 税別195円 税込211円(消費税率8%)
◆発売元:(株)小久保工業所
◆発売日:2016年3月1日新発売
MADE IN JAPAN

【KOKUBOオンラインショップ】
http://kokuboshop.com/goods/kitchen/support_of_cooking

 

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

【ねこのはてな】叱られるとあくびをする理由 (1.23)

  • ニュース

【保護猫と暮らす】殺処分を乗り越え、幸せを掴んだはがねちゃん (1.23)

  • ニュース

猫に囲まれて暮らせる夢の「シェアハウス」に行ってみた。 (1.22)

  • ニュース

犬は何年生きられる?犬の寿命とサイズとの関係について (1.22)

  • ニュース

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ (1.22)

  • ニュース

【カーツさとうの保護猫!日々猫!介護猫!】第六回 介護ネコ第一号家郎 便秘通院開始! (1.22)

  • ニュース

【ねこの写真で4コマ漫画】だれがやったのッ? (1.22)

  • ニュース

【保護猫と暮らす】カラスに襲われていた黒猫はなびくん (1.21)

もっと見る

注目のグッズ

あったか〜い。冬もヌクヌク♪わんこが喜ぶ「英国製ブランケット」

ダンボールのプロが開発!おしゃれで使い勝手のいい猫用爪とぎ

寒い時期に大活躍のアウター!わんこ用「ドラえもん スタジャン」

浮世絵師「歌川国芳」の猫をあしらったかわいい升酒グラス

寒い季節にピッタリ♪ わんこ用『ドラえもん ちゃんちゃんこ』

押忍!ドラえもんの「わんこ用柔道着」が登場(笑)

人気ブランド「PORTER」とコラボしたここでしか買えない限定お散歩トート

にゃにゃっ?予測不能な動き「カオス理論」を応用したハイテク猫じゃらし

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る