TOP>ニュース > 日産自動車が乗車前にボンネットを軽く叩く「♯猫バンバン プロジェクト」を本格始動

  • ニュース

日産自動車が乗車前にボンネットを軽く叩く「♯猫バンバン プロジェクト」を本格始動

スクリーンショット 2016-01-26 16.17.01

日産自動車は、車のエンジンルームやタイヤで猫が被害に遭う事故の未然防止のために「#猫バンバン」活動を推進している。
本活動は、昨年11月19日に公式Twitterにて「#猫バンバン」を発信して以来、SNS上で多くの反響を得ているプロジェクト。

今回、事故が多発する冬にさらなる認知拡大を図るため、「#猫バンバン プロジェクト」として本格始動をし、1月26日より、特設サイトをオープンした。

img_action1-2

「#猫バンバン」とは、自動車の隙間に入ってしまった猫に、こちらの存在を気付かせるために、乗車前にボンネットをバンバンと軽く叩き、車体を揺らすアクションのこと。毎年冬になると、寒さをしのぐために車のエンジンルームやタイヤの隙間に入った猫に気付かずエンジン始動をしたために、猫が犠牲になってしまうという事故が多発しているのだ。

日産では、そのような悲劇を少しでも減らすべく、乗車前には必ず猫がいないかを確認し、気配を感じたらエンジンルームを確認するよう呼びかけている。ちょっとした思いやりで救える命があることをより多くのドライバーに向け発信している。

スクリーンショット 2016-01-26 16.17.11

「#猫バンバンプロジェクト」サイトでは、本プロジェクトについてより深く知ってもらうため、プロジェクトの概要を紹介。さらに、ユーザーから実際に届いた要望に応えて「#猫バンバン」オリジナル マグネットステッカーを制作し、特設サイトより配布の応募を受け付けている(※抽選で100名への配布)。

日産では、今後、特設サイトや日産自動車公式ソーシャルアカウント(FACEBOOK、Twitter)から、”冬はクルマに乗る前にボンネットをバンバン叩き、クルマにもぐりこんだ猫が逃げるようにする=猫バンバン” というアクションを促すメッセージを継続的に発信し、より多くの人に本プロジェクトに賛同してもらうよう活動するという。

「#猫バンバン」プロジェクト概要

<特別サイト「#猫バンバン プロジェクト」>
◆公開日: 2016年1月26日(火)
◆URL:http://www.nissan.co.jp/SOCIAL/CAMP/NEKOBANBAN/
◆公式SNS : https://twitter.com/NissanJP/ (Twitterアカウント)
https://www.facebook.com/NissanJP(Facebookページ)

<「#猫バンバン」オリジナルマグネットステッカー配布> 
◆応募日程:2016年1月26日(火)12:00~2月3日(水)17:00
◆応募フォーム:上記特設サイトよりアクセス可能
◆発表方法:商品の発送をもって発表

\ この記事をみんなにシェアしよう! /
この記事をみんなにシェアしよう!
関連記事
関連記事
  • ニュース

韓国の「ペット専攻大学」では何を学べるのか? (12.18)

  • ニュース

猫嫌いな人にも知っておいてほしい「野良猫」のこと (12.18)

  • ニュース

猫バンバンはたたき過ぎるとダメなんですってッ【ねこの写真で4コマ漫画】 (12.18)

  • ニュース

ネズミに騙された?12の干支の動物に猫がいない理由 (12.17)

  • ニュース

ゲレンデがとけるほど恋したい【ねこの写真で4コマ漫画】 (12.17)

  • ニュース

猫カフェが老猫や病気の猫も暮らせる保護スペース作りに挑戦 (12.16)

  • ニュース

マスター、いつもの…【ねこの写真で4コマ漫画】 (12.16)

  • ニュース

ペットとタバコ、どっちが大事…? (12.15)

もっと見る

注目のグッズ

どっちを選ぶ?村松誠の2019年版犬猫カレンダー

一緒に洗濯するだけで犬猫の毛を絡み取る『フリーランドリー』

愛犬が粋な日本男児に! クールな和柄の甚平

暗がりに浮かぶ柴イヌのシルエット!『シバウォールライト』

浄水フィルターできれいなお水を愛犬に!『ワンタッチ・ウォーターボトル』

「い草」の香りと畳の心地よさが愛猫を虜にするキャットバスケット

豆柴のまう助がひょっこり「こんにちは」! 日常使いにぴったりのトートが登場

柴犬好きをアピールできちゃう♪ ペットゥモロー看板犬・まう助のTシャツが登場!

人気記事
人気記事
\ PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック! /
PETomorrow をフォローするには下のボタンをクリック!


ページトップへ戻る